松本コウイチの徒然日記

GERO_Matsuの日記

出汁茶漬けとモヤシ炒め

 
この記事を書いている人 - WRITER -
GERO_Matsu
千葉県松戸市在住のオッサン。 "オイルショックの年に生まれた"と言われ続けて育ってきた。 食べるの大好き、作るのも好き。 DIY系も頑張っています。最近はレザークラフトも始めたけど…(^^;。

先日、カミさんが急に「お茶漬けが食べたい…」と言い出しまして…作ってみました( ^o^)ノ。

f:id:GERO_Matsu:20191230213341j:image

 

普通にお茶漬けと言えば、ご飯に緑茶をかけたものが文字通りお茶漬けなのでしょうが、夏なら冷やした緑茶や烏龍茶でお茶漬けをやってみても、意外と美味しいんですよねぇ〜( ^o^)ノ。

この日は普通に出汁を使ってお茶漬けを作ることにしました( ^o^)ノ。

まずは買い物…。

カミさんからお茶漬けを所望されたので、それ用の食材を買い込みますが、実際に買ったのは小さなハマグリとミツバ、それに鱒の筋子だけ(^^;。

それ以外は基本家に有るものです(^^;。

我が家はお袋がお弁当代わりにおむすびを持って行くので、鮭が切れたことがありません。

子供が産まれる前はカミさんも私にお弁当を作ってくれていたので、やっぱり鮭は常にある常備菜みたいなものです(^^;。
実は私のお弁当用に鮭のハラスとカマの薫製が、買ってからずっと冷凍庫に眠っていて、約2年ぶり(!!)に解凍して、これを使うことにしました。

まずはハマグリを水から茹でて、沸騰して口が開いたら取り出し、そこにカツオダシを入れて、塩、醤油、酒で味を調えます。

鮭は焼いておき、筋子三つ葉は切り分け、固めに炊いたご飯を器によそったら、それらを乗せて、更に先ほど出汁を取ったハマグリを、貝から身をとって乗せます。
上に緑茶をひいた粉をかけて、出汁をかければ完成です( ^o^)ノ。

これだけだと食卓が寂しいので、モヤシ炒めも。

f:id:GERO_Matsu:20191230213416j:image

 

油をひいたフライパンでニンニクのみじん切りを炒めて香りを出したら、豚トロを放り込んでカリッと焼き、そこにモヤシと彩りでパセリを投入、火が通りすぎない程度まで炒めて完成。
味付けはシンプルに塩胡椒のみです( ^o^)ノ。

簡単な夕食でしたが、完食( ^o^)ノ。

まぁ…よほどのことがない限り失敗しないレシピですので、まぁこんなモンだと思います(^^;。

次はもう少し凝った料理を作りたいと思います…(^^;。

この記事を書いている人 - WRITER -
GERO_Matsu
千葉県松戸市在住のオッサン。 "オイルショックの年に生まれた"と言われ続けて育ってきた。 食べるの大好き、作るのも好き。 DIY系も頑張っています。最近はレザークラフトも始めたけど…(^^;。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© GERO_Matsuの日記 , 2019 All Rights Reserved.