松本コウイチの徒然日記

GERO_Matsuの日記

神保町 覆麺

 
この記事を書いている人 - WRITER -
GERO_Matsu
千葉県松戸市在住のオッサン。 "オイルショックの年に生まれた"と言われ続けて育ってきた。 食べるの大好き、作るのも好き。 DIY系も頑張っています。最近はレザークラフトも始めたけど…(^^;。

 ​神保町の『覆麺』にて、「オマールブルーの悪い奴」を食べて来ました( ​^o^)ノ。

f:id:GERO_Matsu:20200115202438j:image

 ​

 ​この日は会員限定とあって、かなり余裕を以て入れるかなぁ…と言うのは甘い考えで、会員限定であろうと、小雨ぱらつく空模様であろうと、混むときは混むんです…(^^;。

f:id:GERO_Matsu:20200115202450j:image

 ​かく言う私も、着いた直後は庇の下には入れこそ、店内には既に並び客の状態(^^;。

 ​

 ​仕方なしに狭い庇の下で雨を避けながら待っていますが、妙に寒いのと、店外にまで流れ出すスープの香りとで、これはある意味拷問に近い仕打ちです(^^;。

 ​

 ​程なくして店内に入れたのですが、この時点で胃袋はアクセル全開(^^;。

 ​

 ​実はこの日は徹夜明け。

 ​本来ならお休みで、この時間も寝ているところだったのですが、つまらないことで呼び出されて、その途中で、元気をもらいに『覆麺』に立ち寄った次第です(^^;。

 ​

 ​

 ​さて、この日は塩ラーメンの次の日。

 ​塩ラーメンの具材をガンガンに炊いた「悪い奴」の日です。

 ​

 ​今月の具材はオマールブルーですので、もちろん、オマールブルーをガンガンに炊き込んだメッチャ濃厚なスープなのですが、それとは別に「悪い奴」の日のお楽しみ、「悪い肉」と「超悪い肉」が別途有料トッピングとして用意されています( ​^o^)ノ。

 ​

 ​これは、豚バラ肉を醤油ダレで炊き上げた塩っぱい肉なんですが、四谷の『がんこラーメン』で言うところの「悪魔肉」のようなモノです(^^;。

 ​

 ​私は「悪い肉」は食べたことがあったのですが、「超悪い肉」は未食でした。

 ​なので、この日は注文してみました。

 ​

 ​すると、フライパンを取り出し、「悪い肉」をさらに醤油ダレで煮込んでいく大将(^^;。

 ​

 ​その間に、数人分のラーメンを仕上げていくのですが、そうしている間にもフライパンの中の醤油ダレが煮詰まり、肉がドンドン悪くなっていきます(^^;。

 ​程なくして、醤油ダレが焦げて、香ばしい香りが店内に充満してきます…(^^;。

 ​

 ​正直、胃袋が切なく悲鳴を上げる状態で、早く出来上がらないかなぁ…と、大将と花木さんの流れるような動きを見ながら、じっと自分の分のラーメンが完成するのを待ちます(^^;。

 ​

 ​

 ​そしてついに差し出されたラーメンは…。

 ​

 ​ガツンッと前頭葉を殴られるような衝撃の走る、濃い醤油スープのラーメンです( ​^o^)ノ。

 ​追ったオマールブルーの香りもするし、海老の味もするんですが、兎に角美味いんで後はガツガツと食べるだけです(^^;。

 ​

 ​「悪い奴」だけあって、かなりタレが強くて塩味がきついのですが、それよりも海老の旨味も非常に強いので、ただ塩っぱいだけのスープではなく、塩味の中にも旨味の華が咲く、そんな感じのスープです( ​^o^)ノ。

 ​

 ​

 ​この日は、『覆麺』愛好家の間で、結構「悪魔」を食べる人がいたようですが、私は流石にそこまで勇気が出ませんでした…その分、「超悪い肉」を(^^;。

 ​「悪魔」は、普段以上に醤油ダレを大量に追加したラーメンですので、ちょっと普通に食べるには我慢大会の様相を呈します(^^;。

 ​それでも「悪魔」は「悪魔」で、タレの甘みなどを感じられる面もあって、偶にやってみたくなる中毒性があります(^^;。

 ​人によっては生卵を落としてもらって、「悪魔」を楽しむ人もいるようですが、私はノーマルな状態で「悪魔」を楽しむ派です(^^;。

 ​

 ​まぁ、この日は「悪魔」にはしませんでしたが、「悪魔」はいつも以上にお冷やが進みます(^^;。

 ​「水道水の水割り」と言われるお冷やガブ飲み状態になることもありますが、『覆麺』(と言うか『がんこラーメン』?)の愛好家の間で楽しまれている、ちょっとしたお遊びを含んだ興です(^^;。

 ​

 ​…「悪魔」を常食出来るようになったら…漢だとは思いますが、確実に早死にコースだと思います(^^;。

 ​

 ​私は長く生きて、息子と長く接していたいですし、長く『覆麺』を楽しみたいです(^^;。

 ​

 ​なので、「悪魔」は、偶に嗜(たしな)む程度にしておきます…(^^;。

この記事を書いている人 - WRITER -
GERO_Matsu
千葉県松戸市在住のオッサン。 "オイルショックの年に生まれた"と言われ続けて育ってきた。 食べるの大好き、作るのも好き。 DIY系も頑張っています。最近はレザークラフトも始めたけど…(^^;。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© GERO_Matsuの日記 , 2020 All Rights Reserved.