松本コウイチの徒然日記

GERO_Matsuの日記

見開きスマホ

 
この記事を書いている人 - WRITER -
GERO_Matsu
千葉県松戸市在住のオッサン。 "オイルショックの年に生まれた"と言われ続けて育ってきた。 食べるの大好き、作るのも好き。 DIY系も頑張っています。最近はレザークラフトも始めたけど…(^^;。

ギャラクシーフォールド、実際に触ってきましたわ(^^;。
確かに凄いけど、究極の、メーカー押し付けの“無駄感“が拭えないんですよねぇ…(^^;。

フォールドは、どちらかと言うと利便性より、技術的な優位性を前面に出した製品だと思いますし、ある意味サムスンのシンボル的な位置付けであって、積極的に普及を図るとは思えないんですよねぇ…(^^;。

来年初頭にすぐ、フォールド2みたいのが1000ドルを切って、普及をかけて出してきたら面白いと思うのですが…(^^;。

確かにサムシンがフォールドを世に出してきたのは技術が高いことの証左だと思うのですが(宣伝の意味も大きいとは思いますが)、それだけに他社もすぐには見開きタイプのスマホを出せるとは思いませんし、それだけに「見開きだからこその利点」が広く浸透するとは思えないんですよねぇ…(^^;。

結局は、パッと打ち上がった花火みたいに、キラキラ光ってみんな驚くけど、結局は手は届かずにすぐに消えてしまうような気が…(^^;。

スマホの抜本的な進化が止まっている昨今、新しいファクターが登場するのは歓迎なんですが…。

やっぱり、カリスマ的な指導者やカリスマ的な会社が、有無を言わさないカリスマ性で市場を強引に方向付けるような、そんな事が起きないと、大きな進化ってないんでしょうか…(^^;。

サムスンには技術力はあると思いますが、カリスマ性と言う意味ではアップルに後塵を廃し、地味に一歩一歩進化していくのが最善だと思うのですが…(^^;。

それとも、今回のフォールドを筆頭に掲げて、カリスマ性を強力に訴求して行くんでしょうか…(^^;。

私は買いません(買えません)が(^^;、市場の動向が楽しみです( ^o^)ノ。

この記事を書いている人 - WRITER -
GERO_Matsu
千葉県松戸市在住のオッサン。 "オイルショックの年に生まれた"と言われ続けて育ってきた。 食べるの大好き、作るのも好き。 DIY系も頑張っています。最近はレザークラフトも始めたけど…(^^;。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© GERO_Matsuの日記 , 2019 All Rights Reserved.