松本コウイチの徒然日記

GERO_Matsuの日記

リンガーハット

 
この記事を書いている人 - WRITER -
GERO_Matsu
千葉県松戸市在住のオッサン。 "オイルショックの年に生まれた"と言われ続けて育ってきた。 食べるの大好き、作るのも好き。 DIY系も頑張っています。最近はレザークラフトも始めたけど…(^^;。

 ​『リンガーハット』にて、「野菜たっぷり食べるスープ」を食べて来ました( ​^o^)ノ。

 ​f:id:GERO_Matsu:20200116152350j:image

 

 ​普段、昼飯はしっかりと普通に摂って、夕飯は極力ご飯などの炭水化物は摂らないようにしているのですが、この日は夜勤があるため、家で食事を取ることが出来ませんでした。

 ​かと言ってなにかお腹に入れないと空腹で倒れてしまうのですが、何か食べようかなぁと思い、現場のフードコートを回ってみますが、低糖質を念頭に置いた食事はありません。

 ​

 ​そんな時にふと目に止まったのが『リンガーハット』でした。

 ​

 ​先日、TVで見た某番組で、巨漢のオカマタレントが「リンガーハットでは麺抜きの野菜だけの料理がある」と言うようなことをゲストとの掛け合いで話していたことを思い出し、向かってみました。

 ​

 ​と言うわけで、「野菜たっぷり食べるスープ」という商品があり、早速それを注文。

 ​呼び出し用のブザーを受け取り、お冷やを取ってから席に着き、何気なくリンガーハットのホームページで栄養表を見てみます。

 ​

 ​なんか、ネットの上の情報だと、普通のちゃんぽんが炭水化物が83.3gなのに対し、低糖質麺を使ったちゃんぽんが83.6g。

 ​おぃおぃ、低糖質麺の方が炭水化物が多いじゃねぇか、とツッコミつつ、この表に信憑性はあるんだろうか…と心配になりました(^^;。

 ​

 ​一応私が注文した「野菜たっぷり食べるスープ」に関しては、32.8gと言うことで、20g以下に抑えたい気持ちはありますが、まぁこの程度の数値なら構わないかなぁ…と言う数字が書いてありましたが…本当に信用出来るのかな(^^;?

 ​

 ​

 ​程なくしてブザーが鳴り、カウンターまで取りに行くと、一回り小さく丸い丼に、こんもりと野菜が顔をのぞかせる、「野菜たっぷり食べるスープ」( ​^o^)ノ。

 ​

 ​実際に食べてみると、作りたてとあって、死ぬほど野菜が熱いんですが、リンガーハットの安定の美味しさです( ​^o^)ノ。

 ​

 ​シャキシャキの野菜が非常に美味しくて、毎日にでも食べたくなってしまいます(^^;。

 ​でもなぁ…家で作ると、この具材は用意出来ないですよねぇ…(^^;。

 ​でも、逆に言えばコーンや根菜など、比較的炭水化物の多いであろう野菜を抜くことが出来るし…代わりにキノコ類を入れれば、腹持ちも良くなるかなぁ…と(^^;。

 ​

 ​…問題は、美味しい豚骨スープですよねぇ…これを自宅で作るのには敷居が高すぎますし、市販のちゃんぽん用の豚骨スープって、なかなか見る機会がありません(^^;。

 ​

 ​

 ​…やっぱり…これは、『リンガーハット』で食べるのが吉なんでしょうね…(^^;。

この記事を書いている人 - WRITER -
GERO_Matsu
千葉県松戸市在住のオッサン。 "オイルショックの年に生まれた"と言われ続けて育ってきた。 食べるの大好き、作るのも好き。 DIY系も頑張っています。最近はレザークラフトも始めたけど…(^^;。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© GERO_Matsuの日記 , 2020 All Rights Reserved.