松本コウイチの徒然日記

GERO_Matsuの日記

松戸 二十世紀ヶ丘 CoCo壱番屋

2020/04/04
 
この記事を書いている人 - WRITER -
GERO_Matsu
千葉県松戸市在住のオッサン。 "オイルショックの年に生まれた"と言われ続けて育ってきた。 食べるの大好き、作るのも好き。 DIY系も頑張っています。最近はレザークラフトも始めたけど…(^^;。

松戸市は二十世紀ヶ丘の『カレーハウスCoCo壱番屋』にて、「低糖質カレー(8辛)」を食べて来ました( ^o^)ノ。

f:id:GERO_Matsu:20200323220329j:image

低糖質を心がけているならカレーやラーメンを喰うなよ、と言う話なんですが、まだそこまで低糖質を心がけなければいけないほど糖尿病の病状が進行しているわけでもありませんし、「食べ過ぎないこと」、を心がけて、お腹が減ってもいないのなら、「気持ちが食べたい」、と言うのを抑えるようにしていたら、だいぶ数値が安定して来たので、無駄には食べず、食べるにしても可能な時は低糖質を心がけ、出来ない時は別の食事で帳尻を合わせる、と言う緩い「低糖質ダイエット」を実践しています(^^;。

そんなわけで、カミさんと息子を連れて『CoCo壱』に入ったのですが、メニューに “低糖質” とあったので、それを選んでみたわけです(^^;。

結論から言うと、ご飯の代わりにカリフラワーを砕いたものに、カレーがかかっている、そう言うメニューでした( ^o^)ノ。

実際に食べてみると、ご飯ではありませんが、カレーとの相性も良く、意外と美味しいです( ^o^)ノ。

ちなみに辛さは10段階中8にしました(^^;。
実際は一番辛い10にしたかったのですが、10にすると、もともと比較的サラッとしていたカレーが、ドロドロを通り越してモッタリとしてしまうんですよね…辛味パウダーを入れすぎるからだと思うのですが(^^;

食感と辛さのバランスをとると、8がベストかなぁ…と言うのが私の持論です(^^;。

それでも、ライスの代わりにカリフラワーにしたためなのか、笑ってしまうほど辛く感じませんでした…(^^;。

ちなみにカミさんは「豚しゃぶカレー」をチョイス。

f:id:GERO_Matsu:20200323220417j:image
…デフォルトのライスが多すぎる、と後から折檻を喰らいました…先に教えろ、と(^^;。

それにしても…『CoCo壱』って、普通に美味しいんですよね…( ^o^)ノ。
別に特別なスパイスを使っているとか、変わった具材を使っているとかじゃなくて、非常に平均値として完成度の高いカレーなんですよね…( ^o^)ノ。

ラーメンで言うところの、ドノーマルな中華そば的というか、飽きの来ない、毎日でも食べられるカレーです( ^o^)ノ。

そんなわけで、カリフラワーを使った変わり種のカレーを食べつつも、非常に満足することが出来ました( ^o^)ノ。



そう言えば、秋葉原にあった、CoCo壱のラーメン屋さん、いつの間にか無くなっちゃいましたね…また食べたかったんだけどなぁ…泣。

この記事を書いている人 - WRITER -
GERO_Matsu
千葉県松戸市在住のオッサン。 "オイルショックの年に生まれた"と言われ続けて育ってきた。 食べるの大好き、作るのも好き。 DIY系も頑張っています。最近はレザークラフトも始めたけど…(^^;。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© GERO_Matsuの日記 , 2020 All Rights Reserved.