松本コウイチの徒然日記

GERO_Matsuの日記

新検見川 カネショウ 「煮干し醤油ラーメン」

 
この記事を書いている人 - WRITER -
GERO_Matsu
千葉県松戸市在住のオッサン。 "オイルショックの年に生まれた"と言われ続けて育ってきた。 食べるの大好き、作るのも好き。 DIY系も頑張っています。最近はレザークラフトも始めたけど…(^^;。

新検見川の『カネショウ』にて、「煮干しラーメン」を食べて来ました( ^o^)ノ。

この日は新検見川に今週いっぱい入り続ける比較的大きな物件で、正直、お昼に困る立地条件です(^^;。
近くにはコンビニくらいしかなくて、お昼を食べられるのはラーメン店が一軒のみ。
そのラーメン店も、丁度この日は定休日。

仕方なしにクルマを出し、線路を渡り新検見川駅を越えて、足を伸ばしました。

そこで偶然見つけたのがこちらのお店。


公園の前に目立つことなく佇むお店の雰囲気に、なぜか吸い込まれるように入店してしまいました(^^;。

食券機で食券を買う段になって、初めて煮干し出汁のラーメンであることを知り、一番標準的な醤油ラーメンをチョイス。
さらに、半チャーハンも付けました。

席に着いてお冷やを飲みながら、Yelpでお店を登録しながら、待つこと暫し。
運ばれて来たのは、如何にも “淡麗” と言わしめん見た目の、透き通ったスープに沈む麺と、何ともオーソドックスな具材の、シンプルなラーメンです( ^o^)ノ。

一緒に頼んだ半チャーハンは、炒飯と言うよりかは炊き込みご飯。
よくよく、後で調べてみたらその通りで、炊き込みご飯だそうです(^^;。

早速箸を取って麺をすくいますが、これ以上ないくらいな標準的なラーメンで、スッキリとした醤油のうま味と濃い煮干しの風味。


アッサリラーメンの代名詞と言わんばかりのラーメンです。

ちなみに、かなりしっかりと味が強く、少し塩っぱいと思う向きもあるかも知れませんが、うま味も強いので、より一層味が濃く感じるのかも知れません。
お冷やの消費が少々多くなってしまうかも知れませんが、逆にその力強い味が、淡麗なスープにマッチして、アッサリで上品なだけなラーメンとは、一線を画します( ^o^)ノ。

美味しいなぁ…と思っているウチに、いつの間にか完食してしまい、被るように丼を持ち上げてスープも完飲しますが、顔を離してみると、丼の底に「ありがとうございました。」、と書かれていました(^^;。

うん、ちょっと気持ち良くなって、お店を後にしました( ^o^)ノ。
こう言うのって、なんか嬉しいですよね…!

この記事を書いている人 - WRITER -
GERO_Matsu
千葉県松戸市在住のオッサン。 "オイルショックの年に生まれた"と言われ続けて育ってきた。 食べるの大好き、作るのも好き。 DIY系も頑張っています。最近はレザークラフトも始めたけど…(^^;。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© GERO_Matsuの日記 , 2021 All Rights Reserved.