松本コウイチの徒然日記

GERO_Matsuの日記

野菜入りトマト缶でカレーを使ってみた

 
この記事を書いている人 - WRITER -
GERO_Matsu
千葉県松戸市在住のオッサン。 "オイルショックの年に生まれた"と言われ続けて育ってきた。 食べるの大好き、作るのも好き。 DIY系も頑張っています。最近はレザークラフトも始めたけど…(^^;。

とあるトマト缶を使って、簡単カレーを作ってみました( ^o^)ノ。

先日、1週間以上、横浜市は港北区のとある物件に缶詰になっていたのですが、その物件の近くにイオンがあり、そこの1階にあるショップで、ちょっと面白いトマト缶を見つけて、購入してみました。

このトマト缶、トマトの他に、様々な野菜も一緒に煮こんであって、コレを使えばすぐにカレーが作れるのだとか。

と言うわけで、早速、このトマト缶を使ってカレーを作ってみました( ^o^)ノ。


レシピはお店に張ってあった内容をそのまま使わせて頂いたのですが、途中、少しだけ手を加えました。

まずは挽肉をオリーブオイルで炒めて、トマト缶と水を加えて煮こみ、最後にカレー粉を放り込んで完成、と言う感じらしいです。

我が家は小さな子供も入れて5人家族なので、2缶を使い、材料もキレイに2倍。

途中、味見をしてみたのですが、少しコクが足りないように思えたので、醤油を垂らし、さらに酸味が少し強めだったので、砂糖を加えて煮込みました。

カレー粉は、SBの赤缶のカレールーを利用しました。

完成したカレーが、こちらの写真です( ^o^)ノ。

結論から言うと、簡単に非常に美味しいカレーが出来上がりました( ^o^)ノ。
まぁ敢えて言うのであれば、個人的にはもっとタマネギが入っている方が好みなので、次に作るときは、タマネギを別に加えたいと思いました。

ちなみに、同じものを買って、義弟にも持って行きました。
義弟は、カレー作りに関しては私の師匠です。
どんなカレーに仕上げてくれるのか、楽しみです( ^o^)ノ。

余談ですが、このトマト缶、更に別の種類もありまして、野菜ではなくニンニクを一緒に混んだもの、またハーブと一緒に混んだモノがありました。


予算の都合上、私はニンニクを一緒に煮込んだトマト缶を購入してきましたが、近く、コレでもカレーを作ってみたいと思います( ^o^)ノ。

手間を掛けても美味しいし、掛けなくても掛けない割に美味しい…。
カレーは、奥が深いですね…(^^;。

この記事を書いている人 - WRITER -
GERO_Matsu
千葉県松戸市在住のオッサン。 "オイルショックの年に生まれた"と言われ続けて育ってきた。 食べるの大好き、作るのも好き。 DIY系も頑張っています。最近はレザークラフトも始めたけど…(^^;。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© GERO_Matsuの日記 , 2020 All Rights Reserved.