松本コウイチの徒然日記

GERO_Matsuの日記

鶏ガラちゃんぽん

2020/04/04
 
この記事を書いている人 - WRITER -
GERO_Matsu
千葉県松戸市在住のオッサン。 "オイルショックの年に生まれた"と言われ続けて育ってきた。 食べるの大好き、作るのも好き。 DIY系も頑張っています。最近はレザークラフトも始めたけど…(^^;。

 今回は、純粋に鶏ガラのスープストックを作ってみました。

f:id:GERO_Matsu:20200225090739j:image

 使った材料は、鶏ガラ、ネギの青い部分、ニンニク、生姜、人参のくず、昆布、鰹節、そしてリンゴです。

f:id:GERO_Matsu:20200225090748j:image

 出来たスープストックを使って、初日はちゃんぽんを作ってみました( ^o^)ノ。

 と言うのも、最近某『リンガーハット 』にて、「野菜たっぷりスープ」と言うのを何度か食べる機会がありました。
 そんなこともあってあのちゃんぽんの混沌とした複雑な美味さにハマり気味で、家でも食べたいなぁ…とずっと思っていました。

 そんな時、ふと船橋にある業務向け食材店にて、ちゃんぽんスープの素、と言うものが売っていました。

 業務用なので、1.5ℓなのですが、迷うこともなく購入(^^;。

 これさえあれば家でもちゃんぽんが作れる、と思ったのですが、私が買ったちゃんぽんスープの素は、素自体を鶏がらスープなどで割るのだとか。

 考えようによっては、鶏がらスープの素、なんて言うものも売っていますので、徹頭徹尾、市販品だけで作ることも可能なのでしょうが、いつか使おうと思っていつもストックしているネギなどのくず部分が大分溜まって来ましたので、この機に乗じてスープストックを作ってしまおう、と思い立ちました。

 画して出来たスープストック。

 麺はスーパーでつけ麺用の太麺を購入して来ました。

 まずは買って来た太麺を、8分茹でるように説明には書いてありますが、3分ほどで釜から上げて、冷水で締めておきます。

 スープストックを火にかけながら、隣のコンロで中華鍋を使い、鶏油で豚バラ、海老、蒲鉾、人参、シメジ、キャベツを炒めていき、全体が少ししんなりしたら、麺を放り込んで、同時にちゃんぽんスープの素、スープストックを加えて、麺と具材を煮込んでいきます。

 程よいところで火を止めて、器によそったら完成です( ^o^)ノ。

 正直、味自体は『リンガーハット 』さんにも負けず劣らずの美味しさだと思ったのですが、オヤジに言わせると麺が太すぎ、とのこと。
 …ごめんよ、ちゃんぽん用の麺が見つからなかったんだよ(^^;。

 そんなこんなで私としては上出来だと思ったのですが、残す家人もいて、まぁ…なんと言うか(^^;。

 ま、作った本人が美味しかったと思っているんで、それはまぁそれで良いかなぁ…と(^^;。



 うん、美味しかったですよ(^^;?

この記事を書いている人 - WRITER -
GERO_Matsu
千葉県松戸市在住のオッサン。 "オイルショックの年に生まれた"と言われ続けて育ってきた。 食べるの大好き、作るのも好き。 DIY系も頑張っています。最近はレザークラフトも始めたけど…(^^;。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© GERO_Matsuの日記 , 2020 All Rights Reserved.