松本コウイチの徒然日記

GERO_Matsuの日記

錦糸町 元祖博多中洲屋台ラーメン一竜

 
この記事を書いている人 - WRITER -
GERO_Matsu
千葉県松戸市在住のオッサン。 "オイルショックの年に生まれた"と言われ続けて育ってきた。 食べるの大好き、作るのも好き。 DIY系も頑張っています。最近はレザークラフトも始めたけど…(^^;。

錦糸町の『元祖博多中洲屋台ラーメン 一竜』にて、「ラーメン」を食べて来ました( ^o^)ノ。

f:id:GERO_Matsu:20191228220104j:image

事実上仕事納めのこの日、千葉での工事を早めに終わらせ、昼飯時間に食い込みつつ東京まで戻ってきた時、皆の頭の中は「昼飯はどこで食べよう…」、この一点に尽きました(^^;。
同僚の一人が、「錦糸町にうまい博多ラーメンの店がありますよ?」、と口を開いたのがきっかけで、一同の気持ちはそっちに動いたのですが、ハンドル握る人間が、ボソッと「俺…博多ラーメンは…失敗したことがあって…ハードルを高くしちゃってるんですよ…」、と(^^;。

とは言ってもほかに勧めるお店があるわけでもなし、最初に発言した同僚のナビゲートの元、『一竜』に到着しました(^^;。

f:id:GERO_Matsu:20191228220116j:imagef:id:GERO_Matsu:20191228220137j:image

早速お店に入り、テーブルに置かれたメニューを見ると、なかなか満足度の高そうなセットがあります。

f:id:GERO_Matsu:20191228220124j:image
また、何気なくこちらのお店のHPを見たら、トッピングの無料クーポン券があることを同僚が見つけ、図らずも皆、トッピングが一品無料で受けることが出来ました( ^o^)ノ。

私は手持ちが心許なかったので、普通にラーメンにしましたが、トッピングでキクラゲを注文。
他の人間も、各々好みのセットを注文しました。

すぐに出て来たのは、ランチに無料で付いてくるサラダ。

f:id:GERO_Matsu:20191228220152j:image
ラーメン店でサラダとは珍しいですが、嬉しいサービスです( ^o^)ノ。

ジャクジャクと食べ勧めるうち、麺を茹でるのが早い博多ラーメン、すぐに各人のラーメンが運ばれて来ました。

ちなみに皆はバリカタなど、硬めの茹で具合にしたので出てくるのが早かったのですが、ヤワにした私は、出てくるのが一番遅かったです(^^;。

若い頃はバリカタだのハリガネだの、硬めが好きだった自分ですが、最近はヤワの、“普通の麺”としての美味しさに気がついて、もっぱら博多ラーメンではヤワを食べるようになりました。

f:id:GERO_Matsu:20191228220225j:image
硬めが食べたい時は、替え玉にした時にバリカタにすることにしています(^^;。
と言うか、ヤワの茹で加減が美味しいお店はバリカタも美味しいのですが、バリカタが美味しいけどヤワが茹ですぎちゃって美味しくない、というお店は結構あるような気がします(^^;。

実際に食べてみると、味のしっかりとした博多ラーメンと言った塩梅で、あっさりさを強調するあまり味が薄い、なんてことは全くなく、さらにチンチンに熱いスープも嬉しかったです( ^o^)ノ。

トッピングのキクラゲは、暴力的なまでの量で、これにまた嬉しくなってしまいました( ^o^)ノ。

f:id:GERO_Matsu:20191228220211j:image

替え玉はバリカタにして、高菜と紅生姜を加えて味変で楽しみました( ^o^)ノ。
こちらの高菜、かなり辛くて、高評価です( ^o^)ノ。

なんでも夜は酔客相手のお店でもあるらしく、ビールを頼んだお客さんには1品10円でおつまみが注文出来たりと、実にお財布に優しいお店、しかもかなり美味しいお店とあって、素直に良いお店を見つけた、と思いました( ^o^)ノ。

特に、最初博多ラーメンに対してネガティブなイメージを持っていた同僚も、かなり嬉しかったらしく、相好を崩して喜んでいました( ^o^)ノ。

うん、2019年は良い年だった、そんな風に2020年を迎えられそうです…(^^;。

この記事を書いている人 - WRITER -
GERO_Matsu
千葉県松戸市在住のオッサン。 "オイルショックの年に生まれた"と言われ続けて育ってきた。 食べるの大好き、作るのも好き。 DIY系も頑張っています。最近はレザークラフトも始めたけど…(^^;。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© GERO_Matsuの日記 , 2019 All Rights Reserved.