松本コウイチの徒然日記

GERO_Matsuの日記

タルタルソースにモツの甘辛肉

 
この記事を書いている人 - WRITER -
GERO_Matsu
千葉県松戸市在住のオッサン。 "オイルショックの年に生まれた"と言われ続けて育ってきた。 食べるの大好き、作るのも好き。 DIY系も頑張っています。最近はレザークラフトも始めたけど…(^^;。

鶏もも肉の唐揚げ タルタルソース添え」と「モツの甘辛煮」を作ってみました(^^;。

 

 キッカケはカミさんのリクエストでした(^^;。

 

 そんなに食べたいと言ってくれりゃぁ作りやしょう、って事で、タルタルソースの材料を買いに外に出て、買い込んで参りました( ^o^)ノ。

 

 マヨネーズ、ピクルス、パセリ、玉ねぎ、レモン、ゆで卵…家にあった材料も多かったのですが、やっぱりタルタルソースを作るのなら必要だろう、と言う材料などを買い込んできました(^^;。

 

 とにかく材料を刻んで、最後にマヨネーズとレモン果汁を加えて混ぜ合わせれば完成。

 

 実はカミさんには内緒なのですが、ビリッとさせたくて青唐辛子の微塵切りが2本分入っていたり、マスタードの代わりに柚胡椒が入っていたり、少し味を円(まろ)やかにしたくて練乳も入っていたりします(^^;。

 

 塩胡椒を振った鶏のももに片栗粉をまぶして揚げ、程良きところで油から上げて切り分けます。

 後はお好みでタルタルソースを載せて頂きます( ^o^)ノ。

 

 

 モツの甘辛煮は、家に鶏のレバーがあったので、それに砂肝と豚のタンを買い足して作りました( ^o^)ノ。

 

 モツを流水で洗ったら、臭みとりの為に塩水に10〜20分ほど漬け、醤油・酒・みりん・砂糖で味を調えた汁で、針生姜と鷹の爪と一緒に煮込んでいきます。
 ある程度火が通ったら、一度モツを取り出して、そのまま煮汁を煮詰めて、トロっとしてきたらモツを戻し煮汁を絡めます。

 

 最後に器に盛り、水にさらした玉ねぎをかけ、七味をふって完成です( ^o^)ノ。

 

 

 タルタルソースは、タマネギを水にさらすのが短かったせいか、少々タマネギの辛みと苦みが残ってしまいました。

 

 それ以外は概ね好評だったのですが、肉って胃袋に重いですねぇ…全部、食べ切れませんでした(^^;。
 鶏の唐揚げは最後にカミさんが食べきってくれましたが、もつ煮が…(^^;。
 味は悪くなかったと思うんですけどね(^^;。

 

 と言うわけで、今日は味噌汁も揚げ茄子だったので、全てが脂っこく、途中から油に負けてしまいました…(^^;。

 残った分は、明日食べたいと思います(^^;。

 取り敢えず、今日の所は残りましたが、美味しかったのでイーブンと致します(^^;。

f:id:GERO_Matsu:20191207015725j:image
f:id:GERO_Matsu:20191207015722j:image

この記事を書いている人 - WRITER -
GERO_Matsu
千葉県松戸市在住のオッサン。 "オイルショックの年に生まれた"と言われ続けて育ってきた。 食べるの大好き、作るのも好き。 DIY系も頑張っています。最近はレザークラフトも始めたけど…(^^;。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© GERO_Matsuの日記 , 2019 All Rights Reserved.