松本コウイチの徒然日記

GERO_Matsuの日記

秋葉原 凱婷縁 「李鉄拐」

 
この記事を書いている人 - WRITER -
GERO_Matsu
千葉県松戸市在住のオッサン。 "オイルショックの年に生まれた"と言われ続けて育ってきた。 食べるの大好き、作るのも好き。 DIY系も頑張っています。最近はレザークラフトも始めたけど…(^^;。

秋葉原の『凱婷縁』にて、「李鉄拐」を食べて来ました( ^o^)ノ。

この日は結構あっち行ったりこっち行ったりと、事実上の外回り。
上手いこと時間を見繕って、秋葉原にハンドルを向けました。

お店に入ってみると、まだ時間が早かったせいもあってかお客さんは私一人。
多分、この日の一番乗りだったかも知れません(^^;。

何を食べようか悩んだのですが、午後もずっと動き通しなので、あっさりさっぱりと、あまり胃に負担を掛けたくなかったので、一番の基本の「李鉄拐」にしました( ^o^)ノ。


去年の「李鉄拐」はめっちゃ美味しかった記憶があるので、今年の新「李鉄拐」はどんな感じなんだろうなぁ…と考えていたのですが、なんでも『凱婷縁』さん、八仙のモデルチェンジ以外にも、更にメニューがどんどん追加されるようで、「中華そばネオ」が登場したと思ったら、今度は次の日曜日以降、「つけ麺」が始まるのだとか。
その上、「油そば」に「呂洞賓」がテイクアウト・デビューとのこと。
なんともメニューが豊富になっていきます( ^o^)ノ。

そんなこんなでつけ麺の内容とかも聞きながら、これは食べてみたいなぁ…と思いつつ、「李鉄拐」が運ばれて来ました。

前に食べたときはもみ海苔が乗っていたニボニボだったのですが、今回は醤油スープがスキッとした綺麗なラーメンです( ^o^)ノ。

実際に食べてみると、煮干しは煮干しなのですが、全体としては芳醇な和風スープという感じで、数種類のチャーシューが抜群に美味しいです( ^o^)ノ。
個人的には、この低温調理のチャーシューが非常に美味しくて、作り方を教わりましたが…60℃にキープ、と言うのがちょっと難しそうです…(^^;。
専用の器具があるそうですが…う~ん…どうしよう…(^^;。
友人からは吊るし焼豚の依頼も受けているし…どっちを先に挑戦しようか、悩み所です(^^;。

途中、味変で柚子の皮を出してもらえました( ^o^)ノ。
さっぱり感が、またひと味違ったカタチで味わえます!

ちなみに、今日の炊き込みご飯は、キノコとチャーシューの炊き込みご飯でした。


食べた瞬間にしめじの香りがしたので、しめじが入っているのは直ぐに分かったのですが、食べているとジャクジャクとした食感もあって、えのきも入っていました。
…1/3ほど 残して、ラーメンのスープを掛けて食べるのがお気に入りなのですが、やっぱ美味かったです( ^o^)ノ。

ウーロン茶も、どこか日本の緑茶っぽい風味のもので、飲みやすかったです。
(先日、家族でお邪魔したときのウーロン茶は、とても華やかなフルーティーな香りで、私と息子は全然平気だったのですが、カミさんはちょっと困っていました(^^;。ひと言にウーロン茶と言っても、本当にいろいろな種類があるんですね…( ^o^)ノ)。

そんなこんなで完食して、お店を出ました。

会社の人間が事務所に残っているのなら、テイクアウトで何か差し入れようかと思ったのですが、残念ながらこの日は全員現場。
…油そば、食べてみたいですね…と言うか、日曜日にデビューするという、つけ麺がめっちゃ気になります!
…カミさんが許してくれるなら、日曜日食べに…ダメかなぁ…(^^;。

この記事を書いている人 - WRITER -
GERO_Matsu
千葉県松戸市在住のオッサン。 "オイルショックの年に生まれた"と言われ続けて育ってきた。 食べるの大好き、作るのも好き。 DIY系も頑張っています。最近はレザークラフトも始めたけど…(^^;。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© GERO_Matsuの日記 , 2021 All Rights Reserved.