松本コウイチの徒然日記

GERO_Matsuの日記

秋葉原 凱婷縁 「呂洞賓(りょどうひん)」

 
この記事を書いている人 - WRITER -
GERO_Matsu
千葉県松戸市在住のオッサン。 "オイルショックの年に生まれた"と言われ続けて育ってきた。 食べるの大好き、作るのも好き。 DIY系も頑張っています。最近はレザークラフトも始めたけど…(^^;。

読み上げ: 秋葉原の『凱婷縁』にて、「呂洞賓」を食べて来ました( ^o^)ノ。

秋葉原の『凱婷縁』にて、「呂洞賓(りょどうひん)」を食べて来ました( ^o^)ノ。

この日は日中の気温がうなぎ登り…桜は咲くわ花粉は飛ぶわ、えらいことになった一日でしたが、実は個人的なことではありますがコロナ対策として、3回目のワクチン接種を行った翌日でもあって、副反応のせいか腕は痛いし頭もガンガン、なかなか仕事に行くのも辛い状況でした(^^;。

そこで、ちょっとツレにお願いして、一緒に来てもらうことにしました…(^^;。

そんなこんなでお昼時、どこに行こうかずっと考えていたのですが、ふとTwitterを確認したら、『凱婷縁』で「呂洞賓」にて「汁無し担々麺」が今年もデビューしたとのことで、早速行ってみることにした次第です( ^o^)ノ。


お店に着いて、いつものようにクルマを停めさせてもらい、そのままお店の前に来てみれば、外に張ってある告知に「New」の文字が張ってありました( ^o^)ノ。

早速店内で、食券を2枚購入しました( ^o^)ノ。


食券を渡すとき、辛さとしびれが苦手なツレは一番弱いレベルにしてもらいましたが(でも、ゼロにはしない(^^;)、私はそのままノーマルのレベルでお願いしました( ^o^)ノ。

 


麺が太いので、少し茹で上がるのに時間がかかりますが、目の前に運ばれて来たのは、なるほど、汁無し担々麺だ、と思う出で立ちです( ^o^)ノ。

早速箸を取って食べてみますが、このドロッとした濃厚さがガツンと胃袋に来て、食欲中枢を刺激します( ^o^)ノ。
食べ進めると、意外としっかり辛さとしびれが強いことに気がつき、辛さには弱くないですが、しびれには弱い自分は、そのスパイス成分のせいか、序盤から額に汗を掻きっぱなしになってしまいました(^^;。

 

ピーナッツなどのナッツ類も食感が良くて、ガリガリ食べ進めながら、「あれ? ちょっと堅いナッツだなぁ…」と思っていたら、実は山椒で「ぐぁっ!!」となったことも…(^^;。

ちょっと視線を上げてツレを観ると、一番低いレベルでも辛かったようで、食べられないことはないですが、それでも少々四苦八苦しながら食べ進めていました(^^;。

麺を全部食べ終えたら、最後にサービスライスを残ったタレに絡めて頂きます。
…汁無しとは言え、意外な程しっかりと満腹になりました…( ^o^)ノ。

お店を出て、クルマに戻ってから、膨らんだお腹にシートベルトが苦しいなぁ…と思いつつツレが言います。

「…あの、緑の葉っぱって、パクチーだったのかなぁ…?」



…三つ葉です。

…満腹で幸せな雰囲気から、一気に現実に引き戻されました…。

この記事を書いている人 - WRITER -
GERO_Matsu
千葉県松戸市在住のオッサン。 "オイルショックの年に生まれた"と言われ続けて育ってきた。 食べるの大好き、作るのも好き。 DIY系も頑張っています。最近はレザークラフトも始めたけど…(^^;。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© GERO_Matsuの日記 , 2022 All Rights Reserved.