松本コウイチの徒然日記

GERO_Matsuの日記

松戸市稔台 麺響万蕾 「煮干らーめん」

 
この記事を書いている人 - WRITER -
GERO_Matsu
千葉県松戸市在住のオッサン。 "オイルショックの年に生まれた"と言われ続けて育ってきた。 食べるの大好き、作るのも好き。 DIY系も頑張っています。最近はレザークラフトも始めたけど…(^^;。

読み上げ: 松戸市稔台の『麺響万蕾』にて、「煮干らーめん」を食べて来ました( ^o^)ノ。

松戸市稔台の『麺響万蕾』にて、「煮干らーめん」を食べて来ました( ^o^)ノ。

この日、ふと思い立って『麺響万蕾』さんに向かったのですが、クルマを停めようと、お店のすぐ隣の有料駐車場に入ろうとしました。
すると、駐車場に屯する家族連れが。
どうも私と同じく、クルマを先に停めたようなのですが、まだ運転手がクルマから出てこなくて、皆で先に降りて待っているようです。

私もクルマを入れたかったので、少々邪魔だなぁと思ったのですが、まだ首も据わっていないような赤ちゃんを抱いた若いお母さんもいたので、無碍なことも出来ず、少し待っていたらすぐに向こうも気がついたようで、どいてくれました。

無事にクルマを停められたのですが、対向車線のクルマが、中央線に寄ってずっとこっちを見ています。

どうも私と同じように駐車場にクルマを停めたいらしいようで、急いで私もエンジンを切って、降りました。


そんなこんながあって、お店に入ったのですが、なんと先ほど駐車場で屯していた家族連れがいるではありませんか。
家族連れだってお店に来たようです(^^;。

注文がなかなか決まらないようで、食券機の前で多少まごついていましたが、私も急いでいるわけではないので、そのまま待っていましたが、次の瞬間、またお店の扉が開いて、先ほど私の後に駐車場にクルマを停めていた人たちが、ゾロゾロと入ってきました…(^^;。

結果、ほんの数分前まではお客の居なかったであろう店内が、一気に7~8人のお客さんが入りました(^^;。

そんなわけで今回私は「煮干らーめん」をチョイス。
食券を店主に渡しますが…。

「先に、あちらのお客様のを作ってからになります。少々お待ちください。」

と言われました(^^;。
前述の通り、それほど急いでいるわけではないので、ゆっくりとスマホでYelpなどを開いたりします(^^;。

 


とまぁいろいろあって、私の元に、丼が差しだされました。

見た感じは、大人しい、見るからにラーメン、と言った感じの風体ですが、丼の白さに茶色いスープ、緑色鮮やかなネギにほんのりと赤いチャーシュー。
地味なように見えて、彩りが綺麗です( ^o^)ノ。

 


早速箸を取って頂きますが、なるほど、煮干だ…とは思うのですが、煮干の強い風味や臭みは少なく、それでいながら絞り出したような、ギュッとした旨味の強さが驚きます( ^o^)ノ。
少しとろみも有るように感じられるスープ。
とにかくコク深くて、染み入るような美味さです( ^o^)ノ。

そして、「あ、これ美味しい…」、と思わせる麺…。

完食してからしみじみと思いましたが、なんて完成度が高いラーメンなのか、と感じ入りました( ^o^)ノ。

ご馳走様を伝えてからお店を出ましたが、同僚に煮干ラーメンが好きな奴がいます。
是非とも、連れてきてみたいなぁ…と、心底思った次第です…( ^o^)ノ。

この記事を書いている人 - WRITER -
GERO_Matsu
千葉県松戸市在住のオッサン。 "オイルショックの年に生まれた"と言われ続けて育ってきた。 食べるの大好き、作るのも好き。 DIY系も頑張っています。最近はレザークラフトも始めたけど…(^^;。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© GERO_Matsuの日記 , 2022 All Rights Reserved.