松本コウイチの徒然日記

GERO_Matsuの日記

南千住 がんこラーメン 「塩ラーメン with 焦がしネギ」

 
この記事を書いている人 - WRITER -
GERO_Matsu
千葉県松戸市在住のオッサン。 "オイルショックの年に生まれた"と言われ続けて育ってきた。 食べるの大好き、作るのも好き。 DIY系も頑張っています。最近はレザークラフトも始めたけど…(^^;。

読み上げ: 南千住の『がんこラーメン 南千住店』にて、「塩ラーメン」を食べて来ました( ^o^)ノ。

南千住の『がんこラーメン 南千住店』にて、「塩ラーメン」を食べて来ました( ^o^)ノ。

先日、初めて食べた『がんこラーメン 南千住店』の「塩ラーメン」ですが、その味に秋葉原(末広町)店を思い出し、人知れず涙しました…。
そして、Twitterでその塩に、焦がしネギのトッピングが美味しい、と言う情報を頂き、それはそれで本郷店が懐かしく、この日、漸く『南千住店』を再訪することが出来ました( ^o^)ノ。

 


お昼を少し過ぎていたこともあってか、お店には私以外にお客さんはいませんでした。
なので、「塩に焦がしネギをお願いします」、と注文を伝えると、すぐに調理に入ってくれました。

そして程なくして運ばれて来たのが、シソの風味の塩ラーメンに、バサッと焦がしネギの乗ったがんこラーメンです( ^o^)ノ。

 


前回食べたノーマルな塩ラーメンは、スッキリとした印象のラーメンでしたが、焦がしネギが乗るだけで、一気に賑やかな印象になります( ^o^)ノ。
そして、実際に箸を取って食べてみると、この焦がしネギの香ばしさが何とも言えず、塩ラーメンにバッチリと合って、より味わいに深みが生まれます( ^o^)ノ。

脇目も振らず、とはこのことで、もうガンガン食べ進めるだけです( ^o^)ノ。

 


がんこラーメン特有の、牛骨のコクある味わいにスキッとした塩味の筋金。
正直、あっという間に完食してしまい、大盛りにしてもらうのだった…と食べ終わってから後悔しました…(^^;。

私ががんこラーメン好きになったのは、秋葉原にあったお店の、シソ風味の塩が好きになったからで、それが始まりでした。
懐かしい味に再開出来た喜びが非常に大きくて、当然ながら思い出補正も盛大にカマしているのだとは思います。

ただ、この味は、やっぱり美味しいと思います…。

それを証明するために、今度はカミさんも連れてきてみたいと思います…。
凡そ食べ物の趣味が、私とは180°違うカミさんですが、カミさんが美味しい、と言ってくれれば、安心して私も、心おきなく「美味しいラーメンですっ!」、と言えるのですが…(^^;。

う~ん…私の青春の味なんです…(^^;。

この記事を書いている人 - WRITER -
GERO_Matsu
千葉県松戸市在住のオッサン。 "オイルショックの年に生まれた"と言われ続けて育ってきた。 食べるの大好き、作るのも好き。 DIY系も頑張っています。最近はレザークラフトも始めたけど…(^^;。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© GERO_Matsuの日記 , 2022 All Rights Reserved.