松本コウイチの徒然日記

GERO_Matsuの日記

オリジナルの「適当ミートソース」を作ってみた

 
この記事を書いている人 - WRITER -
GERO_Matsu
千葉県松戸市在住のオッサン。 "オイルショックの年に生まれた"と言われ続けて育ってきた。 食べるの大好き、作るのも好き。 DIY系も頑張っています。最近はレザークラフトも始めたけど…(^^;。

● オリジナル「適当ミートソース」を作ってみた

某『ジャパンミート』さんで、フィットチーネの生パスタが格安で売っていたので、義弟の家の分も含めて、大量に購入( ^o^)ノ。
フィットチーネなら、やっぱりミートソースでしょう、と言うことで、タマネギと牛挽肉も大量に買い込んで、後は家にある材料で作ることにしました( ^o^)ノ。

 

● 材料

ちなみに材料は、10人分で、

・タマネギ … 大玉3個
・人参 … 2本
・セロリ … 4本
・牛挽肉 … 800g
・オリーブオイル … 適量
・黒胡椒、塩 … 適量
・赤ワイン … 1カップ
・デミグラスソース … 1缶
・トマト缶(ホール) … 2缶
・乾燥バジル … 2g
・コンソメ … 4個
・月桂樹の葉 … 3枚
・バター … 120g
・砂糖 … 普通なら大さじ1杯。松本家の場合大さじ5杯(^^;
・パセリ … 適量

と、なります。

 

● 作ってみる

まずはタマネギをみじん切りにし、オリーブオイルで炒めていきます。


適当に透き通ってきたら、セロリと人参を、やはりみじん切りにしたモノを加え、火が通るまで炒め合わせます。


ちなみに、みじん切りをしていると心が無になる、と言う人もいますが、私は大変苦手なので、いつもフードプロセッサーを使ってしまいます(^^;。
多少水が出てしまうんですけどね…(^^;。

その間に、別のフライパンで、挽肉を炒めていきます。
この際、油は特に敷かず、そのままフライパンに挽肉を放り込んで、あとは火をつけてそのまま放置。
焦げ目が付いて焼き固まることを目的としています。


大量の油が沸いて、油で煮ているような感じになってきてしまうので、そうしたら油を捨てて、多少天地をひっくり返すように軽くまぜ、また放置を繰り返します。


先ほどの野菜のフライパン、全体的に火が通ったら、黒胡椒、塩などで軽く味を調えて、赤ワインを投入。

続いてトマト缶も投入します( ^o^)ノ。
私はホールのトマト缶を使いましたが、面倒ならダイスカットのモノでも良いと思います。
ただ、義弟曰くダイスカットよりホールトマトの方が美味しいとのことなので、潰して崩す手間はあるのですが、私も最近はホールトマトを使うようにしています(^^;。

トマトを崩して煮込み始めたら、今度はデミグラスソースをぶち込みます(^^;。
この辺りが「適当」の由来なのですが、まぁこの方が簡単ですし、美味しいので…(^^;。

この頃になると、多分挽肉が良い感じに焼けていると思います。


流し込むようにして挽肉を加えて、木べらなどでガシガシと崩して混ぜ込みます(^^;。

月桂樹の葉、バジル、コンソメを加えて味を見ます。
バジルは生がなかったので、乾燥バジルを使いました…間違えて半瓶全部入ってしまいましたが、まぁ良いのではないでしょうか(^^;。
この時点で味が薄いようなら塩や醤油で味を整えます。

最後にバターを加えて、隠し味の砂糖で味を決めたら完成です( ^o^)ノ。

 

● 完成( ^o^)ノ

早速、茹でたてのフィットチーネにたっぷりとミートソースを掛けて、頂きます( ^o^)ノ。


彩りに乾燥パセリも掛けてみました(^^;。
ちなみに今回は、カミさんが香味ペーストを使って即席スープを作ってくれました( ^o^)ノ。

 

● 食べてみる!

実際に食べてみると、味のまとまりが良く、非常に美味しかったです( ^o^)ノ。

松本家の場合、ちょっとビックリするほど砂糖を加えるので、かなり甘いミートソースになるのですが、三つ子の魂を地で行きますが、これはこれで美味しいと思いますし、義弟もそれなりに食べてもらえたようです(^^;。
まぁ最初は驚くと思いますが、不味いわけではありませんので…(^^;。

甘い分、タバスコが非常に合うので、大量にタバスコを入れて味変を楽しむ、と言うのもGoodです( ^o^)ノ。

 

● 久しぶりに上手く行きました

そんなわけで、久しぶりに上手く行った食事になりました。
完食して何も残りませんでしたし、冥利に尽きるとはこのことです( ^o^)ノ。

毎回、こんな感じだと良いんですけどねぇ…(^^;。

この記事を書いている人 - WRITER -
GERO_Matsu
千葉県松戸市在住のオッサン。 "オイルショックの年に生まれた"と言われ続けて育ってきた。 食べるの大好き、作るのも好き。 DIY系も頑張っています。最近はレザークラフトも始めたけど…(^^;。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© GERO_Matsuの日記 , 2020 All Rights Reserved.