松本コウイチの徒然日記

GERO_Matsuの日記

海浜幕張 野郎ラーメン

2020/04/04
 
この記事を書いている人 - WRITER -
GERO_Matsu
千葉県松戸市在住のオッサン。 "オイルショックの年に生まれた"と言われ続けて育ってきた。 食べるの大好き、作るのも好き。 DIY系も頑張っています。最近はレザークラフトも始めたけど…(^^;。

 海浜幕張の『野郎ラーメン』にて、「豚骨野郎」を食べて来ました( ^o^)ノ。

f:id:GERO_Matsu:20200307214514j:image

 私、海浜幕張駅前にある『プレナ海浜幕張』には、10年以上前ですが、お仕事で通っていたことがありました(^^;。

 本当に久しぶりに来たのですが、随分と中が変わっていて、記憶にある部分ない部分、記憶を思い起こしながら懐かしくなってしまいました(^^;。

 その『プレナ海浜幕張』の1階の一角に、『野郎ラーメン』が入っていました。

f:id:GERO_Matsu:20200307214530j:image

 あまり上品さのない…というか下品な店名だと思うのですが(^^;、実際に提供されるラーメンも下品そのものです(^^;。

 秋葉原で入ったことのある『野郎ラーメン』ですが、海浜幕張店は初めてです(^^;。

 尤も、秋葉原のお店もそれほど入ったことがないので、はっきり言って初回とあまり変わりません(^^;。

 なので、勝負はせずに、1番人気の「豚骨野郎(味玉付き)」をチョイス。

 食券を購入して女性店員さんに渡すと、席に着いてお冷をコップに汲みますが、一口飲むのと一緒のタイミングでラーメンが運ばれて来ました(^^;。

 麺の太さからしても、どう考えても茹で置きだったのでしょうが、まぁその辺は味に変わりなければ…と思いつつ一口食べてみます。

 結果、恐れていたほど麺が伸びているようなことはなく、思ったよりコシもあって、普通に美味しく食べられます( ^o^)ノ

 野菜もたっぷり お肉はどっしり、ガッツリ系とはまさにこの事です( ^o^)ノ。

また、麺は太麺とも言って良い太さで、感じとしてはストレート麺も相まって、パスタで言うスパゲティのような感じです。

 

 

 大量の野菜を口いっぱいに頬張って、次にガッツリ麺を頬張って…この反復運動が美味しくてたまりません( ^o^)ノ。

 個人的にはあっと言う間に完食して、それなりに美味しかったと思うのですが、ちょっとだけ頂けなかったのがスープの温度。

 はっきり言ってぬるかったです。
 正直言って、顔を洗えるくらいぬるかったです。

 

 豚骨スープなので、熱々じゃないとしつこさと ヌルヌルさが強く感じてしまうので、これは…ちょっと無いと思いました。

 これでスープがしっかりと熱かったら、最後まで美味しく感動して終わることが出来たのですが、最後の最後まで最後、スープを飲み干す時に「うわっ、ぬるっ!」、と思ってしまったので、それまでの美味しかった、、と言う思いが一気の吹き飛んでしまいました…。

 

う〜ん…残念…。

 次の機会では、最後まで美味しく食べられるようにあって欲しいです…(^^;。

この記事を書いている人 - WRITER -
GERO_Matsu
千葉県松戸市在住のオッサン。 "オイルショックの年に生まれた"と言われ続けて育ってきた。 食べるの大好き、作るのも好き。 DIY系も頑張っています。最近はレザークラフトも始めたけど…(^^;。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© GERO_Matsuの日記 , 2020 All Rights Reserved.