松本コウイチの徒然日記

GERO_Matsuの日記

金町 せきぐち 「カレーラーメン」

 
この記事を書いている人 - WRITER -
GERO_Matsu
千葉県松戸市在住のオッサン。 "オイルショックの年に生まれた"と言われ続けて育ってきた。 食べるの大好き、作るのも好き。 DIY系も頑張っています。最近はレザークラフトも始めたけど…(^^;。

金町の『中華そば せきぐち』にて、「カレーラーメン」を食べて来ました( ^o^)ノ。

先日、こちらのラーメンを食べて非常に美味しかった旨を義弟に話したところ、実は義弟は以前から知っているお店だったようで、行きたくてもなかなか行けなかったお店だとのこと。
さらに、「あそこはカレーラーメンが美味しいそうですよ? 食べました?」、とのことだったのですが…だから私が食べたのは普通のラーメンだって言ってんだろうが(^^;。

しかし、そう聞くと、俄然興味が湧いてきてしまいました。
しかし、家が近所だと、本当になかなか行く機会がありません。
しかし、ついに行く事が出来ました( ^o^)ノ。


到着してみると、外に並び客は無し。

小さなお店なのですが、すぐ裏に複数台停めることが出来る駐車場があり、そこにクルマを停めます。
正直、あまり広くなく、取り回しに苦労するのですが、駐車場が有るのと無いのとでは、大違いです(^^;。
なんとか頑張って停めて、お店に向かいます。

お店に入ると、ほぼ満席ですが、カウンターが1席だけ空いていました。
隣も空いていたのですが、ほぼ、食べ終わった食器の集積所となっていて、座るのに片付けてもらうのも申し訳ないです(^^;。

そして、座ってすぐに、お目当てのカレーラーメンをお願いしました。

ちなみに、メニュー表をよくよく見てみると、カレーラーメンでは、カレーの辛さや濃さなどが別途追加料金はかかりますがオーダー出来るようです。
今回は、取り敢えず最初なので、全て普通でお願いしました。

そんなわけで、例によって結構時間がかかります(^^;。
オーダーが立て込んでいるのもあるのですが、大将が気さくに色んな人に話しかけていて、都度、手が止まります(^^;。

ん~、こう言う気さくさが、このお店の繁盛の原点なのかも知れませんね…(^^;。

そうこうするうちに、目の前のビニールシートを避けるようにして、丼が差しだされました。

少し汁が飛び散っていますが、見た感じ、モヤシとニラ、ニンジンが入ったカレースープのラーメンです。
よく見ると、豚肉もはいっているようです( ^o^)ノ。

そんなわけで、早速箸を取って頂きます( ^o^)ノ。

麺自体は、普通のラーメンの麺と一緒で、細麺の縮れ麺です。
その為、ドロッとしたスープの絡みが極めて強く、デロデロになった麺が、ゾボボボボ…と上がってきます(^^;。
…これは一口の量ではない、と思って、一度離してから、適量を摘まみ直して、麺を引き上げます。

一口食べてみると、正に、”The カレー” 、と言わんばかりの、ナンの小細工もない、カレー的なカレーです(^^;。
ただ、一口食べてみて分かったのですが、非常に旨味が強いんです…。
熱かったので、すぐにお冷やを飲んだのですが、口の中に残る旨味の余韻が強くて、思わず驚いてしまいました。

あとはもう、ガンガンと食べるのみです( ^o^)ノ。
どんどん口に運び、クタッとなったモヤシも他の野菜と一緒に麺に絡めて頂きます。

いやもう、非常にオーソドックスなカレーラーメンなんですが、なんでこんなに美味しいんでしょう…( ^o^)ノ。

なにか特徴が有るとか、他とは違う特色が有るとか、そう言うのではなくて、カレーラーメンと言えばこう、と言うオーソドックスを体現したようなカレーラーメンで、しかし、安心以上の美味しさがあるのもまた確かで、なんとも不思議です…(^^;。

総じて美味しいと言うことには変わりなく、完食し、大満足でお店を後にしました( ^o^)ノ。

…うん、また一つ、義弟に自慢出来る事柄が、増えました…( ^o^)ノ。

この記事を書いている人 - WRITER -
GERO_Matsu
千葉県松戸市在住のオッサン。 "オイルショックの年に生まれた"と言われ続けて育ってきた。 食べるの大好き、作るのも好き。 DIY系も頑張っています。最近はレザークラフトも始めたけど…(^^;。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© GERO_Matsuの日記 , 2021 All Rights Reserved.