松本コウイチの徒然日記

GERO_Matsuの日記

蘇我 山岡家 「ネギ味噌ラーメン」

 
この記事を書いている人 - WRITER -
GERO_Matsu
千葉県松戸市在住のオッサン。 "オイルショックの年に生まれた"と言われ続けて育ってきた。 食べるの大好き、作るのも好き。 DIY系も頑張っています。最近はレザークラフトも始めたけど…(^^;。

蘇我の『ラーメン山岡家』にて、「ネギ味噌ラーメン」を食べて来ました( ^o^)ノ。

蘇我近くの現場に入っていたこの日、知っているラーメン店は軒並み結構歩く距離にあり、どうしようかなぁ…と悩んでいたところ、ちょっと振り向いてみたらすぐそばにあったのが、この「山岡家」さんでした(^^;。

全くのノーマークだったのですが、実は「山岡家」は少し前に、別の場所のお店に入ったことがあり、普通に美味しかった記憶があったので、気兼ねなく入ることが出来ました。

入ってすぐのところに食券機があって、何を食べようか悩んでいたのですが、なんか見た目が『ラーメンショップ』の「ネギ味噌ラーメン」に似ていたので、思わず「ネギ味噌ラーメン」を注文してしまいました(^^;。

私一人だったので、カウンター席に通されたのですが、すでにお冷やの準備がしてあり、すぐにお代わり用のデキャンタも持って来てくれました。

そんなテキパキとした店員さんに食券を渡すと、「ご希望はございますか?」、とのこと。
カウンターの正面を見ると、麺の固さ、味の濃さ、脂の量などを選べるようです。

「麺は固めで。後は全部普通でお願いします」、と伝えると、「わかりました~」と愛想よく厨房に戻っていきました。

ちなみに、どうも麺は太麺ということで、茹でるのに結構時間がかかるようです。
実際、かなり待たされてて、「麺固めのネギ味噌です~」、と運ばれて来ました。

見た目は、本当にこれって『ラーメンショップ』のじゃね?、と思うほどそっくりな見た目の「ネギ味噌ラーメン」で、私にとっては非常に美味しそうです( ^o^)ノ。

早速一口頂くのですが…。
思わず目をむくほど、麺が柔らかいんです…(^^;。


柔らかい、っていうレベルじゃないくらいに柔らかくて、箸で強くつまむと麺が切れてしまうような感じです。
おまけに、凄まじく味が濃くて、その塩辛さに、喉がヒリヒリするほどです…。

ネギと一緒に食べて、なんとか味を中和させながら食べきりましたが、とてもじゃないですがスープは飲めませんでした…。

正直、なんだこりゃ? という感じだったのですが…。
あまりに注文した内容とは違う…違いすぎるラーメンだったので、おそらくは持ってくるのをも違えたのではないかと思うのですが…。

最早、笑ってしまうくらいの状況だったので、逆に腹も立たず、苦笑いしながらお店を後にしました。
…あれは一体全体、何だったんだろう…。

う~ん、未だに謎です…(^^;。

この記事を書いている人 - WRITER -
GERO_Matsu
千葉県松戸市在住のオッサン。 "オイルショックの年に生まれた"と言われ続けて育ってきた。 食べるの大好き、作るのも好き。 DIY系も頑張っています。最近はレザークラフトも始めたけど…(^^;。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© GERO_Matsuの日記 , 2021 All Rights Reserved.