松本コウイチの徒然日記

GERO_Matsuの日記

秋葉原 凱婷縁 「漢鐘離(かんしょうり)」

 
この記事を書いている人 - WRITER -
GERO_Matsu
千葉県松戸市在住のオッサン。 "オイルショックの年に生まれた"と言われ続けて育ってきた。 食べるの大好き、作るのも好き。 DIY系も頑張っています。最近はレザークラフトも始めたけど…(^^;。

秋葉原の『凱婷縁』にて、「漢鐘離(かんしょうり)」を食べて来ました( ^o^)ノ。

実は、先日食べた「冷やしらーめん」が忘れられなくて、また食べたいなぁ…とずっと思っていたのですが、この日は午前中に健康診断を受け、バリウムを鱈腹飲んだばかり。
冷たいものを食べて、お腹に負担を与えるのは…と思って、急遽温かいラーメンを食べることにしました(^^;。

今回選んだのは「漢鐘離」。
スープは煮干しにしました( ^o^)ノ。

正直言って、昨夜から何も食べていなくて、唯一口にしたのは歯ブラシとバリウムだけ(^^;。
待つのが非常に長く思えました(^^;。

待つ間、店員さんとカブトムシの話しなんかをしましたが、うちの息子は最近の子供と同様に、滅法、虫が苦手…。
コロナが流行する前までは、毎年、夏にソラマチで開催されていた昆虫展に連れて行って、カブトムシやクワガタに触れさせていたんですが…。

きゃ~きゃ~逃げ惑う息子とそれを追うパパ(^^;。
それを苦り切った顔で見つめるママ…と言うのが我が家の風物詩です(^^;。
でも、NHKの、「香川照之の昆虫すごいぜ!」は大好きなんですよ…なんだかなぁ(^^;。

そんなこんなで、ようやく運ばれて来た「漢鐘離」( ^o^)ノ。



はっきり申し上げますと…相当にお腹が減っていて、ガツガツ食べたのは覚えているのですが、それ以上のことはあまり覚えていないんです…(^^;。
唯一覚えているのは、「最近、日替わりの炊き込みご飯、よくキノコのが当たるなぁ…」くらいでした(^^;。

確か私は、煮干しスープを頼んだはず…。
それが、「美味しかった」、と言う記憶しか残っていないと言うことは、恐らく、煮干しの苦みとかエグミとかは全く感じていなかったのだと思います(^^;。
それだけ丁寧に煮干しの出汁を取っていて、純粋に煮干しの “うま味” だけが、そこにはあったのだと思います(^^;。

あ、あと、チャーシューが凄かったです( ^o^)ノ。
確か漢鐘離は【富】を司ったはず…それがチャーシューで表現されているのでしょうか。
個人的には、大好きな鶏胸肉のチャーシューが、ゴッツくデカイのが入っていたのがめっちゃ嬉しかったです( ^o^)ノ。

そんなこんなで、あっという間に完食して、お店を後にしました( ^o^)ノ。
家に帰ってきて、これを書きながら思ったのですが、そう言えば、『凱婷縁』の「卵かけご飯」って食べたことがないなぁ…と(^^;。

いつも、炊き込みご飯を食べてしまうので、「卵かけご飯」というのはなかなか選ばないです…。

今度、炊き込みご飯が売り切れてしまっていたら、「卵かけご飯」を食べてみたいと思います…( ^o^)ノ。

この記事を書いている人 - WRITER -
GERO_Matsu
千葉県松戸市在住のオッサン。 "オイルショックの年に生まれた"と言われ続けて育ってきた。 食べるの大好き、作るのも好き。 DIY系も頑張っています。最近はレザークラフトも始めたけど…(^^;。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© GERO_Matsuの日記 , 2021 All Rights Reserved.