松本コウイチの徒然日記

GERO_Matsuの日記

神保町 覆麺 「牛乳・みそ・カレー スペシャル」

 
この記事を書いている人 - WRITER -
GERO_Matsu
千葉県松戸市在住のオッサン。 "オイルショックの年に生まれた"と言われ続けて育ってきた。 食べるの大好き、作るのも好き。 DIY系も頑張っています。最近はレザークラフトも始めたけど…(^^;。

神保町の『覆麺』にて、「牛乳・みそ・カレー スペシャル」を食べて来ました( ^o^)ノ。

本音を言ってしまうと、この日は諦めていました(^^;。
お店に着いたのが14時を大分回っていたので、流石にもうスペシャルは残っていないだろうなぁ…でも久しぶりに醤油の「覆麺」も食べたいなぁ…と思ってお店に向かったのですが、着いてみたらまだ「売り切れ」の表示がありませんでした。

 


これはもしや…と思って食券機の前に立つと、大将から「今日は何を食べる~?」、と声を掛けられ、思わず「スペシャルをお願いしますっ!!」と叫んでしまいました(^^;。

果たして「スペシャル」の食券を購入、脂は海老にするか鶏にするか聞かれたのですが、純粋に味噌ラーメンが食べたかったので、香りを混ぜたくなく、鶏でお願いしました。

いそいそと作り始める大将ですが、「これでスペシャル終わりね~」、と。
ガチでギリギリでした(^^;。

 


と言うわけで、この日はトッピングもなしにして、純粋な「牛乳・みそ・カレー スペシャル」を食べることに( ^o^)ノ。

まずは普通の味噌ラーメンの部分を食べると、味噌のコクはあるのですが無遠慮な塩っぱさはなく、凡百の味噌ラーメンにあるような暴力的な塩っぱさは全くありません。
仄かに牛乳のミルキーな感じがして、優しい感じさえ覚えます( ^o^)ノ。

そして、次はモヤシを混ぜてカレー粉を効かせ、一口。
カレーが驚くほど後ろに隠れた、奥ゆかしい感じで漂わせるカレー風味…。
正直、かなり美味いです( ^o^)ノ。

そして、最後はバターを麺に纏わせて頂くのですが…もうここまでくると、「美味いなぁ…」という感想しか沸いてきません(^^;。

いつもの醤油や塩のタレだけではなく、味噌ダレ、そして牛乳も加わるので、どうしてもスープは全体的に少し温めになってしまいます。
アチアチだったらどんな感じなのかなぁ…とも思いつつ、丼被りでスープを完飲…する前に、大将からニンニクを差し出され、小さじ一杯ほど、スープに混ぜてみます。

途端にスープがエネルギッシュになるというか、味の強さが1ランクあがります( ^o^)ノ。
ただ…私が匙ですくった際、パチンコ玉程度の大きさのニンニクの塊が入ってしまい、知らずに噛み砕いてしまいました(^^;。

パァ~ッ、と広がるニンニクの刺激的な辛さ…。
これはこれで美味いのですが、ブレスケア必須になってしまいました(^^;。

完食して、大将はラーメン作りに忙しくて向こうを向いていたので、金子さんにご馳走様の挨拶をして、お店を出ました。
その足でセブンイレブンに立ち寄って、コーヒーとブレスケアを購入。
…間違えてコーヒーをスムージーの機械にセットしそうになり、慌ててコーヒーメーカーに(^^;。

ん~。
美味しかったなぁ…( ^o^)ノ。

この記事を書いている人 - WRITER -
GERO_Matsu
千葉県松戸市在住のオッサン。 "オイルショックの年に生まれた"と言われ続けて育ってきた。 食べるの大好き、作るのも好き。 DIY系も頑張っています。最近はレザークラフトも始めたけど…(^^;。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© GERO_Matsuの日記 , 2022 All Rights Reserved.