松本コウイチの徒然日記

GERO_Matsuの日記

神保町 覆麺 「伊勢海老出汁の悪い奴」

 
この記事を書いている人 - WRITER -
GERO_Matsu
千葉県松戸市在住のオッサン。 "オイルショックの年に生まれた"と言われ続けて育ってきた。 食べるの大好き、作るのも好き。 DIY系も頑張っています。最近はレザークラフトも始めたけど…(^^;。

神保町の『覆麺』にて、「伊勢海老出汁の悪い奴」を食べて来ました( ^o^)ノ。

今年初めての「悪い奴」とあって、胃袋がいい感じにアップしていたこの日、お店の周りのコインパーキングが、どう言うわけか使用中ばかり(^^;。
散々回ってようやく空きを見つけて、停めて急いでお店に向かったら、5人以上の待ち客になっていました(^^;。
さっきまでは2名しか並んでいなかったのに…。
しかも急いでいたので、クルマに上着を忘れました…更に、こう言う時に限って回転が遅いんです…泣。
忘れた自分が悪いとは言え、シンシンと寒さが身に染みてきます(^^;。

 


しかし、”伊勢海老の神様” は寒さに震える私に対して、恵みも与えてくれました( ^o^)ノ。

 


なんと、炊きたてご飯「ミルキークィーン」の販売がありました!!
当然、こちらも購入し、暫くしてからようやく店内に入ることが出来ました( ^o^)ノ。

と言うわけで、いつものように大将に食券を渡し、ラーメンを作ってもらいます。
しかも、今回はタイミングが良く、私一人分の調理となりました。
なので、複数名一緒に調理するときよりも、よりベストな麺の茹で具合で食べることが出来ます( ^o^)ノ。

 


そんなわけで、この日は珍しく、黒胡椒の降りかかった「悪い奴」です!
しかも「伊勢海老の悪い奴」は久しぶりです…( ^o^)ノ。

早速箸を取って頂きますが、久しぶりのせいもあってか、いつもより濃い「悪い奴」に感じます…!
この、舌と胃袋に刻み込むような強さが、クセになってしまうんです…( ^o^)ノ。

ギンギンな細麺と、強すぎるほどのスープ、そして脇を固めるチャーシューや白髪葱、ブーストさせる胡椒…。
全部が一体になって、唯一無二の強烈なラーメンに仕上がっています( ^o^)ノ。

最後、ご飯をスープで食べようとしたとき、大将が「『一福園』が持って来てくれたんよ」、と味海苔をご飯にサービスしてくれました( ^o^)ノ。
久しく『一福園』さんに行けていないなぁ…としみじみ思いつつ、感謝とともに食べ進め、最後はおじやで完食となりました( ^o^)ノ。

時々無性に食べたくなる「悪い奴」なんですが、久しぶりに食べて、ビシッと力(リキ)が入りました( ^o^)ノ。
この活力が注入される感じが、麻薬的な魅力でもあります(^^;。

身体に良くないなぁ…と思いつつ、それでも食べてしまう…蠱惑的なラーメン、それが大将の作る「悪い奴」なんですよね…(^^;。
まさに、悪い奴です…(^^;。

この記事を書いている人 - WRITER -
GERO_Matsu
千葉県松戸市在住のオッサン。 "オイルショックの年に生まれた"と言われ続けて育ってきた。 食べるの大好き、作るのも好き。 DIY系も頑張っています。最近はレザークラフトも始めたけど…(^^;。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© GERO_Matsuの日記 , 2022 All Rights Reserved.