松本コウイチの徒然日記

GERO_Matsuの日記

浅草 喜八 「焼きそば」

 
この記事を書いている人 - WRITER -
GERO_Matsu
千葉県松戸市在住のオッサン。 "オイルショックの年に生まれた"と言われ続けて育ってきた。 食べるの大好き、作るのも好き。 DIY系も頑張っています。最近はレザークラフトも始めたけど…(^^;。

浅草の『かっぱ焼きそば 喜八』にて、「焼きそば」を食べて来ました( ^o^)ノ。

半世紀以上、松本家で使用してきた中華鍋。
内側はまだしも、外側がいい加減焦げ付きが酷くなりすぎたので、義弟にお願いして焦げを落としてもらいました。
しかし、義弟からの連絡で、「とどめを刺してしまいました…」、と。
どうも、焦げを落としていたら、鍋に穴が開いてしまい、それも1個や2個では無いとのこと…。

ここに至っては、最早どうすることも出来ず、私の年齢よりも長い中華鍋ですが、ついに引退することになりました。

そこで、新しい中華鍋を購入するために、浅草のかっぱ橋商店街まで足を運びました。

この日は休日だったので、多くのお店がシャッターを下ろしていましたが、それでもちらほらとお店を開けているところもあって、中でも、TVでもよく取り上げられている、某総合台所用品のお店で、中華鍋を購入することが出来ました。

そのお店の脇の路地に目をやったところ、不意に目に入った「焼きそば」、の文字…。

俄然興味が湧いて、対してあまり興味がなさそうなカミさんを無理に引きずって、お店に行ってみることにしました(^^;。


お店の前に付くと、シャッターが閉まっています。
てっきりお休みかと思ったら、シャッターの脇の階段を上って、2階がお店のようです。

全然乗り気じゃないカミさんに断って、私だけお店に入ってテイクアウトでお願いすることにしました。

お店に入ると、直ぐに席に通されましたが、持ち帰りであることを伝えてると、メニューを持って来てくれました。
観てみると、ソース焼きそばはもちろんですが、いろいろな種類の焼きそばがあるようです。
中でも目をひいたのがカレー焼きそばで、結構ピリ辛なのだとか。

また、麺も中太麺と細麺を選べるようです。

なので、今回は、普通のソース焼きそばを細麺で、カレー焼きそばを中太麺でお願いしました。
ちなみに値段は両方とも税込みで500円。
トータルで1000円丁度でした。

受け取って、カミさんの待つお店の外に出ると、カミさんの姿が見えません。
LINEで連絡が入っていて、なんでもすぐそばの公園で息子を遊ばせているとか。

お店から斜めに50mほど進むと公園があって、そこで息子とカミさんを見つけ、そのまま公園で一緒に食べることのしました。

まず、カレー焼きそばから。



う~ん…カレー…ですねぇ…(^^;。

奇譚なき感想を言ってしまうと、ソース焼きそばに、SBのカレー粉(赤缶)を大さじ一杯くらい塗(まぶ)した感じ…(^^;?

正直なところ、あまり美味しいとは思えませんでした…(^^;。
カレー粉が粉っぽくて、苦みも出ていて、カレーの香りはしますが辛味と苦みばかりが出ていて、カレーのコクが全くありません…。
あまり存在意義のない…と言うか(^^;。

返して、ソース焼きそばは美味しかったです( ^o^)ノ。


解(ほぐ)れの良い細麺との相性も良くて、ザクザクと食べられる感じです( ^o^)ノ。
個人的には、もう少しソースをたっぷりと混ぜて欲しかったですが、青梗菜の箸休めなんかもあって、良い感じです( ^o^)ノ。

焼きそばの専門店と言うことで、物珍しさもあって食べてみましたが、美味しいは美味しいのですが、500円はちょっと高いかなぁ…と言うのが正直な感想です(^^;。

確かに、お祭りの屋台で食べるような焼きそばと比べれば、具材もしっかりしていますし、美味しいのは間違いないのですが、味としてどっちが美味しい? と言われると、あまり大きな差が無いような気がしました。
焼きそばは、作り方さえ間違えなければ、誰が作っても美味しいモノだと思いますし(^^;。

それだけに、他とは違った、差別化が欲しかったような気がします。
ワンコインで食べられるのは確かに魅力ですが、これにスープなどが付いていると嬉しいなぁと思いました(^^;。

 

そんなわけで、カミさんと息子を連れて、中華鍋を買って帰りました。


帰宅後、その中華鍋を焼くのに一苦労(^^;。

…この中華鍋で、一番最初に作るのはナンでしょうか…。
…焼きそばだったら、面白いなぁ…と思ったり、思わなかったり…(^^;。

この記事を書いている人 - WRITER -
GERO_Matsu
千葉県松戸市在住のオッサン。 "オイルショックの年に生まれた"と言われ続けて育ってきた。 食べるの大好き、作るのも好き。 DIY系も頑張っています。最近はレザークラフトも始めたけど…(^^;。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© GERO_Matsuの日記 , 2020 All Rights Reserved.