松本コウイチの徒然日記

GERO_Matsuの日記

横浜市反町駅前 シリーエベレストキッチン

 
この記事を書いている人 - WRITER -
GERO_Matsu
千葉県松戸市在住のオッサン。 "オイルショックの年に生まれた"と言われ続けて育ってきた。 食べるの大好き、作るのも好き。 DIY系も頑張っています。最近はレザークラフトも始めたけど…(^^;。

  横浜市は反町駅前の『シリーエベレストキッチン』にて、「サグパニールカレー」を食べて来ました(  ^o^)ノ。

  実は、以前千葉の八千代緑が丘で食べたビリヤニが非常に美味しかったので、また別のところでもビリヤニというものを食べてみたいと、ずっと思っていました。

  そこでこの日、仕事の関係で横浜にいたのですが、地の利もないのでスマホを使ってインド料理店を探しました。

  その結果、こちらのお店を見つけたのですが、ビリヤニはあるでしょうか…(  ^o^)ノ。

  まぁ結論から言うと、無いのかランチの時間帯に用意は無いのかは分かりませんが、食べることが出来ませんでした(^^;。

  内心酷く落ち込んだのですが、無いものは仕方がありません。

  気分を入れ替えて、何を食べようかメニューを見ますが、すぐに目に止まったのが「サグパニールカレー」でした(  ^o^)ノ。

  もともと、初めて入ったインド料理店では、豆のカレーかサグカレーを頼んで、まずはお店の味を知ることから始めていたのですが、最近、カッテージチーズの入った、「サグパニールカレー」というモノを知りました(^^;。

  これが滅法美味しくて、一気に気に入った私。

  有れば必ず食べるようにしているのですが、こちらのお店は、その「サグパニールカレー」があったんです(  ^o^)ノ。

  早速注文しました(  ^o^)ノ。

  インド料理店は、なぜか定番の、オレンジ色のドレッシングがかかったサラダが先に供されて、それをモシャモシャ食べていると、良きところでナンが焼き上がったようで、カレーと一緒に運ばれて来ました(  ^o^)ノ。

  目の覚めるような綺麗な緑色をしたサグカレーで、中にゴロゴロとカッテージチーズが入っています。

  義弟曰く、揚げてあるカッテージチーズが入っていることもある、とのことなのですが、残念ながらこちらのお店では角切りにしただけのカッテージチーズが、結構たっぷりと入っていました(^^;。

  意外なほどサッパリとした感じのカレーで、スパイスのコクと言うよりかは、比較的日本人でも食べやすい感じのカレーだと思いました。

  個人的には、もっと洗練なスパイスの刺激が楽しめれば、と思ったのですが、ふんわりとした美味しさが、熱々のナンとバターの風味に丁度良くて、相性は抜群でした(  ^o^)ノ。

  いつもなら、ナンをおかわりしたいところのなのですが、ちょっと時間が無かったので、1枚でご馳走様。

  チャイを頂いてお店を後にしました。

  今回は「サグパニールカレー」しか頂いていないので、全体的なことは言えませんが、香りや刺激の強いスパイスは、それほど強烈に効かせてはいないのかな、と思いました。

  チャイも、比較的大人しい味わいで、もう少しシナモンが欲しいなぁ…と思いました。

  次に来られる機会はいつになるか、皆目見当が付かないのですが、次に来たら、海老カレーも食べてみたいと思いました(  ^o^)ノ。

  あ、ちなみに、カレーの辛さは4段階から選ぶことが出来ます。

  私は上から2番目の3辛にしたのですが、正直、辛さについては全然でした。

  多分、一番辛い設定にしても、大したことはないと思います…(^^;。

  うん、次は大辛でチャレンジしてみます(  ^o^)ノ。

この記事を書いている人 - WRITER -
GERO_Matsu
千葉県松戸市在住のオッサン。 "オイルショックの年に生まれた"と言われ続けて育ってきた。 食べるの大好き、作るのも好き。 DIY系も頑張っています。最近はレザークラフトも始めたけど…(^^;。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© GERO_Matsuの日記 , 2020 All Rights Reserved.