松本コウイチの徒然日記

GERO_Matsuの日記

柏 ホワイト餃子 「餃子定食」

 
この記事を書いている人 - WRITER -
GERO_Matsu
千葉県松戸市在住のオッサン。 "オイルショックの年に生まれた"と言われ続けて育ってきた。 食べるの大好き、作るのも好き。 DIY系も頑張っています。最近はレザークラフトも始めたけど…(^^;。

読み上げ: 柏の『ホワイト餃子』にて、「餃子定食」を食べて来ました( ^o^)ノ。

柏の『ホワイト餃子』にて、「餃子定食」を食べて来ました( ^o^)ノ。

この日は、雪。
ここのところ気温が上がってきて、めっきり春めいてきたなぁ…と思っていたところに雪。
正直、面食らいました(^^;。

しかし、ふと思いました。
雪が降っているならば、外に出ようとする人が少ないのでは無いか、と…。

そこで、いつもなかなかお客さんが一杯で食べることが出来ない『ホワイト餃子』さんに行っても、今日なら食べられるんじゃないか、と…。

早速お店に向かってみましたが、私の予感は的中( ^o^)ノ。
すんなりお店に入ることが出来ました。


カウンター席に座りながら、本当に久しぶりの『ホワイト餃子』なので、いくつ食べようかなぁ…と思ったのですが、時間もあまりなかったので、素直に8個の「餃子定食」にしました(^^;。

いつものようにYelpでチェックイン報告をしながら、スマホで動画を観ながら時間を潰します。
こう言う時に、骨伝導のヘッドフォンは便利ですねぇ…( ^o^)ノ。


そんなことをしているウチに、最初に餃子が差し出されました。
続いてご飯、そしてお新香。

スープだけが何故か結構待たされたのですが(^^;、全て揃ってみると、なかなかテーブルが一杯になりました( ^o^)ノ。

まずは小皿に、醤油とお酢を同量くらい注いで、たっぷりの一味を加えます。
これに、俵型の餃子を載せて、潰すようにジュンジュンとタレを吸わせたら、ご飯にダイブさせつつ頂きます( ^o^)ノ。

なかなか凄まじい熱さの餡が肉汁とともに溢れ出て、思い切り舌を焼いてしまいましたが、そんなことでへこたれてはいけませんっ。
すぐ次の餃子をまたタレにブジュ~。
んで、ご飯をバクバク。
偶にワカメスープをグビグビ行って、お新香をポリポリ。
んで、ブジュ~、バクバク、を繰り返して、気がつけば完食してしまっていました(^^;。

『ホワイト餃子』さんの餃子は、普通の餃子とは少し違っていて、かなり厚く、モッチリとした皮に餡がくるまれているのですが、まるで俵のような形をしています。
これを、油で揚げ焼きにして提供してくれるのですが、この厚い皮がもっちもちで、なんか薄いパンのような気もします(^^;

また、前述の如く揚げ焼きにしているので、外はパリ、中はふっくら、と言う感じで、なかなか他では味わえない餃子です( ^o^)ノ。



と、思っていたのですが、今回食べたのは、ちょっと趣が違いました…。

いつもよりも皮にパリパリ感が無く、言い方は良くないですが、湿って歯応えが悪くなった感じ。
モッチリ感も無く、ひたすら皮が固くて、でもパリパリ感も無くて、とにかく固いだけの皮でした…。

なんか、ちょっと興ざめだったのですが、偶にはこんなこともあるのかも知れません…。

う~ん…次に行ける機会があったら、もっと美味しく食べられることを、切に記念する次第です…(^^;。

この記事を書いている人 - WRITER -
GERO_Matsu
千葉県松戸市在住のオッサン。 "オイルショックの年に生まれた"と言われ続けて育ってきた。 食べるの大好き、作るのも好き。 DIY系も頑張っています。最近はレザークラフトも始めたけど…(^^;。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© GERO_Matsuの日記 , 2022 All Rights Reserved.