松本コウイチの徒然日記

GERO_Matsuの日記

松戸 まるき 「中華そば」

 
この記事を書いている人 - WRITER -
GERO_Matsu
千葉県松戸市在住のオッサン。 "オイルショックの年に生まれた"と言われ続けて育ってきた。 食べるの大好き、作るのも好き。 DIY系も頑張っています。最近はレザークラフトも始めたけど…(^^;。

松戸の『まるき』にて、「中華そば」を食べて来ました( ^o^)ノ。

こちら『まるき』さんは、実は私の家から歩いて数分の所にあるラーメン店で、人気も高く、ラーメン激戦区の松戸でも、いつもランキング上位に名を連ねるお店でもあります。

そんな有名店なのですが、どうしてかなかなか行く事がありません。
近すぎると「いつでも行ける」という思いがどうしても出てしまい、機会を逃してしまうのと、何よりカミさんが煮干しが苦手、と言うのもあります(^^;。

そう、この『まるき』さん、煮干し出汁が特徴のお店で、苦いくらいに煮干しの出汁が強い、と言うのがカミさんの評です(^^;。

それほど気にならない私としては、「そぉかなぁ…?」、と言う程度なんですが、苦手な人にとっては、より敏感に感じてしまうそうです。

なので、行くとしても私一人ですし、私一人で行くのなら、家族で行ける別のお店になってしまう、と言うこともあって、なかなか行く機会がありませんでした。

さらに言うと、この『まるき』さんがお店を出している場所は、以前『ドムドムバーガー』があって、幼稚園の頃からの友人の親が勤めていました。
お店が無くなるとともにその友人との連絡も途絶えてしまい、どことなく、あの場所は私にとっては禁忌に感じるところがあって、無意識で足が向かなかった、と言うのもあるかも知れません。

とは言いつつも、やっぱり気になっていたお店でもあって、この日、ようやく機会を作って再訪することが出来ました( ^o^)ノ。

 


お店は比較的混んでいましたが、1席だけ空いていて、すぐに座ることが出来ました。

食券、と言うかプラスティックの札なのですが、は、中華そばを購入。

 


ワンタンや焼き飯も美味しいのですが、この日は懐具合の関係で、諦めました(^^;。

 


とりあえずセルフの冷やを注いで、席に着きます。

スマホを取り出してYelpでチェックイン報告をして、暇つぶしにポケモンGOを起動していたりしたら、いつのまにかラーメンが出来上がっていたようで、目の前に差し出されました。

 


『まるき』さんに来るのは久しぶりですが、少しラーメンが変わったような気がしました。
前は、もっと漆黒のスープのような気がしましたが、この日のスープは茶色いというか黄色いというか、少し濁った感じです。

実際に食べてみると、苦いほど感じた煮干しの出汁は程よくマイルドになっていて、全体として調和が取れているような気がしました。
と、同時に少しとろみがあるようにも感じられ、向きによっては以前よりより濃厚になったようにも感じます( ^o^)ノ。

麺は優しい食感で、コシは少ないですが茹ですぎや伸びているわけでは無く、固い麺が好きな人は、食券を渡す際に「カタメでお願いします」、と伝えていました。
個人的には、これくらい優しい食感が好きです( ^o^)ノ。

また、緩やかに縮れを纏った麺は、とろみを覚えるスープをよく絡め取ってくれて、本当に美味しく頂けます。
ただ、その分、スープだけを味わうと、少し味が薄いかなぁ…と思ってしまいましたが、これは濃い味が好みの私の悪癖かも知れません(^^;。

ちょっと思ったのが、以前は柚子の皮が入っていたように覚えていたのですが、私の覚え違いでしょうか…。

兎にも角にも、いろいろと感じながらも、非常に美味しくて、なるほど、有名店である理由はこういうことか…と一人膝を打つ自分がいました(^^;。

気がつけば丼被りで完食し、ご馳走様を伝えてお店を出ました。
外に出ると、実に8人ほどの並び客がいて、私はラッキーだったんだ、とこの時初めて知りました(^^;。

う~ん、今度はワンタンをトッピングして、焼き飯も付けたいですね…( ^o^)ノ。

この記事を書いている人 - WRITER -
GERO_Matsu
千葉県松戸市在住のオッサン。 "オイルショックの年に生まれた"と言われ続けて育ってきた。 食べるの大好き、作るのも好き。 DIY系も頑張っています。最近はレザークラフトも始めたけど…(^^;。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© GERO_Matsuの日記 , 2022 All Rights Reserved.