松本コウイチの徒然日記

GERO_Matsuの日記

松戸新田 むさしの森珈琲 「スフレパンケーキ」

 
この記事を書いている人 - WRITER -
GERO_Matsu
千葉県松戸市在住のオッサン。 "オイルショックの年に生まれた"と言われ続けて育ってきた。 食べるの大好き、作るのも好き。 DIY系も頑張っています。最近はレザークラフトも始めたけど…(^^;。

松戸新田の『むさしの森珈琲 松戸新田店』にて、「スフレパンケーキ」を食べて来ました( ^o^)ノ。

お正月の三が日、営業しているスーパーを探すのも大変だった夕暮れ、買い物が済んだ後にカミさんが「珈琲でも飲みたいね」、と言ったのがきっかけでした。

別にコンビニの珈琲でも良かったのですが、もし営業しているのなら…と思って、松戸新田の「むさしの森珈琲」に向かいました。
時間は短縮していましたが、営業自体はしていたので、そのままお店に入ると、少し待ち。
しかし、待合席に座る間もなく直ぐに席に案内され、窓際の席に通されました。

次に入ってきた初老のカップルは、そのまま待たされていたので、私たちは本当にタイミングが良かったのかも知れません。

さて、何を頼もうかなぁ…と思ってメニューを見ると、どうもパンケーキが名代のようです。


珈琲そのものよりもパンケーキを推しているようなので、興味が湧き、カミさんと一緒にパンケーキを頼むことにしました。

その結果、パンケーキにセット出来る珈琲は、レギュラーかアメリカンか、位しか選択がなく、豆の銘柄とかは選ぶ余地がありませんでしたので、そのままレギュラーをチョイス。

電子チャイムを押して、店員さんにオーダーを伝えると、なんでもオーダーを受けてから卵白を泡立てて生地を焼くので、15分程度の時間がかかるとのこと。
家に留守番として置いてきた息子のことは気に掛かりますが、まぁそれくらいの時間なら…と諒承し、お願いしました。

実は、待つ間、少し目を閉じてしまったので、実際にどれくらいの時間がかかったのか覚えていないのですが、お店の人の声で目を覚ました。

と言うわけで、目の前に置かれたのは、見るからにフワフワのパンケーキです。


実のところ、「スフレパンケーキ」というのは、食べるのが初めてで、実際に食べてみてあまりに私の知っている「パンケーキ」とは違うので、面食らってしまいました(^^;。

と言うか、これって「パンケーキ」とは全くの別物じゃないですか(^^;。

フワフワというかトロトロで、正直言って、「パンケーキ」をイメージしていたので、あまりの違いに驚くコトしきりで、個人的に「パンケーキ」が食べたかったので、”これは違う…” と言うイメージしか残りませんでした…(^^;。

おまけに、珈琲も、別に普通の珈琲で、これと言ってかもなく不可も無く、と言う感じ。


お店の雰囲気を別にすれば、この金額を払ってこの珈琲は、ちょっと高いなぁ…と言う感覚も…(^^;。

最初から「スフレパンケーキ」と言う物はこう言うモノだ、と言うことを知っているのであれば美味しく食べることも出来たでしょうし、珈琲のレベルについても『スフレパンケーキがメインで、珈琲は二の次』、と納得も出来たのでしょうが、そうではなかった私には、ショックを受けるとともに、全てがネガティブな方向にイメージ着いてしまい、その辺が不幸でした…(^^;。

う~ん…。
若者ぶったオジサンの悲哀を、地で行った夕暮れの一幕でした…(^^;。

この記事を書いている人 - WRITER -
GERO_Matsu
千葉県松戸市在住のオッサン。 "オイルショックの年に生まれた"と言われ続けて育ってきた。 食べるの大好き、作るのも好き。 DIY系も頑張っています。最近はレザークラフトも始めたけど…(^^;。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© GERO_Matsuの日記 , 2021 All Rights Reserved.