松本コウイチの徒然日記

GERO_Matsuの日記

松戸市稔台 麺響万蕾 「淡麗煮干SOBA」

 
この記事を書いている人 - WRITER -
GERO_Matsu
千葉県松戸市在住のオッサン。 "オイルショックの年に生まれた"と言われ続けて育ってきた。 食べるの大好き、作るのも好き。 DIY系も頑張っています。最近はレザークラフトも始めたけど…(^^;。

松戸市はみのり台の『麺響万蕾』にて、「淡麗煮干SOBA」を食べて来ました( ^o^)ノ。

あてどなく「ラーメンが食べたい」と言う息子の意見を元に、いろいろと悩んだ末、みのり台に辿り着きました(^^;。
駅前にクルマを停めて、右に行けばつけ麺が美味しいお店、左に行けば淡麗なラーメンが美味しいお店、と言うことで曲がる方向を息子に任せたところ、息子は左に曲がりました(^^;。

と言うわけで、『麺響万蕾』さんにお邪魔することになりました(^^;。

お店の外に、「煮干しと貝類を大量に使った和風ラーメン」と言う文字を見つけ、カミさんの顔が曇ります。
苦いモノが滅法苦手で、その性で煮干しも苦手。以前からその手のお店には行かないよう、散々防衛戦を張っていたようですが、私と一緒になってからは、あまり斟酌無く私が無理に連れて行くので、ある意味、常に警戒を怠らないのだとか。

そんなカミさんを引きずるようにして店内に入ると、カウンター席しか空いていなかったようで、息子共々、カウンター席に通されました。
しかし、数瞬の後、すぐに店員さんが奥のテーブル席を空けてくれて、そっちに座ることが出来ました( ^o^)ノ。

ちなみにこの日のメニューは、息子が白醤油ラーメン、カミさんが醤油ラーメン、私が限定の淡麗煮干SOBAをチョイスしました( ^o^)ノ。
さらに言うと、浅利香油の和え玉なんてモノも注文(^^;。

そんなこんなで、先ず最初に息子の白醤油ラーメンが運ばれて来ました。


青ネギの綺麗な緑、そして丸々とした煮玉子。
二種類のチャーシューも美味しそうです( ^o^)ノ。


そしてカミさんの醤油ラーメン with 焼豚追加です(^^;。


最後に、私の淡麗煮干SOBAです( ^o^)ノ。

私のは、煮干しが強い、と言うよりかは、全体の味がとても強いです。
醤油のコクと煮干しの出汁が非常に良く合わさっていて、全然両者が破綻を見せません。


また脇を固める複雑な味わいが、ふすまの入った麺と合って、また何とも言えずに美味しいんです…( ^o^)ノ。

程なくして麺を完食してしまい、大慌てで「替え玉」もお願いしました(^^;。


味付けされた麺の上に、チャーシューの切れはし、そして三つ葉。

最初は和えて、そのまま頂きますが、これだけでもお腹一杯食べたくなってしまうような出来で、事実カミさんは大喜びしていました(^^;。
そして、最後は残ったラーメンのスープにドボン。
最後の最後まで、美味しく頂くことが出来ました( ^o^)ノ。

そんなわけで、入るまでは不安顔だったカミさんも、「チャーシュー、めっちゃ美味しかった( ^o^)ノ。次は白醤油ラーメンを食べてみたい( ^o^)ノ」と大喜びでした(^^;。

う~ん…そこまで言うなら、また次の機会に連れてきてみようかな…(^^;。

この記事を書いている人 - WRITER -
GERO_Matsu
千葉県松戸市在住のオッサン。 "オイルショックの年に生まれた"と言われ続けて育ってきた。 食べるの大好き、作るのも好き。 DIY系も頑張っています。最近はレザークラフトも始めたけど…(^^;。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© GERO_Matsuの日記 , 2021 All Rights Reserved.