松本コウイチの徒然日記

GERO_Matsuの日記

松戸市稔台 タァバン

 
この記事を書いている人 - WRITER -
GERO_Matsu
千葉県松戸市在住のオッサン。 "オイルショックの年に生まれた"と言われ続けて育ってきた。 食べるの大好き、作るのも好き。 DIY系も頑張っています。最近はレザークラフトも始めたけど…(^^;。

松戸市は稔台の『タァバン』にて、「サグチキンカレー」を食べて来ました( ^o^)ノ。

妙に暑いこの頃。

梅雨が来る前に夏がフライングして来たような錯覚も覚えますが、空の色がまだ盛夏には程遠いので、「あぁ…夏本番はこんなもんじゃないんだ…」と思い知らされている私です(^^;。

が、暑いものは暑いので、ここは一発スパイシーなものを食べて、身体の内側からゲキを入れようかと思いました( ^o^)ノ。

と言うか、実際はビリヤニを食べたかったのですが、無かった、と言うのが真相なんですが…(^^;。

そんなわけで、この日は松戸市の稔台にあるインド・ネパール料理の『タァバン』にお邪魔して来ました( ^o^)ノ。

ランチにビリヤニがないことはすぐに分かったので、頭を切り替えて、美味しいカレーを食べることに( ^o^)ノ。

目に「サグチキンカレー 」が止まった瞬間、心が決まりました( ^o^)ノ。

ちなみに、ランチセットではAセットとBセットがあり、内容は一緒のカレー1種にナンかライス、サラダと飲み物のセットなのですが、Bセットは100円高くてナンとライスがおかわり自由になります( ^o^)ノ。

私はナン1枚で終わりにするつもりだったので、Aセットをチョイス。

同僚もAセットにしましたが、よく理解していなかったようで、後ほどナンをお代わりして、慌ててBセットにしていました(^^;。

と言うわけで最初にサラダが運ばれて来たのですが、インド料理では定番の、オレンジ色のドレッシングがかかった皿ではありませんでした(^^;。

さらに巨大なナンと、カレーが運ばれて来たのですが、普通、思っているよりカレーの量が多く、私も内心、Bセットにして、ナンのお代わりが出来るようすれば良かったと思いました(^^;。

私の頼んだ「サグチキンカレー 」は、鮮やかな緑、と言うよりかは、少しドス黒くなった茶色。

しかし、食べてみるとこれが美味しい( ^o^)ノ。

到底スパイスだけだとは思えない深いコクが印象的で、同僚にも一口食べてもらったら、同様に美味しさに驚いていました( ^o^)ノ。

ちなみに辛さは4段階を選べて、私は一番辛い4を選択したのですが、辛さは…私にとっては、まぁ…と言うくらいでした(^^;。

食べ終わると、すぐに飲み物が運ばれて来ました。

私はチャイにしたのですが、ごくごく普通の濃いミルクティー。

最初から砂糖が入っていて、結構甘いです(^^;。

非常に美味しく、満足する事が出来たのですが、最後まで気になっていたのが、やっぱり私もBセットにして、ナンをお代わりするべきだったろうかと…(^^;。

美味しかったので、それだけが、後悔として残っています…(^^;。

この記事を書いている人 - WRITER -
GERO_Matsu
千葉県松戸市在住のオッサン。 "オイルショックの年に生まれた"と言われ続けて育ってきた。 食べるの大好き、作るのも好き。 DIY系も頑張っています。最近はレザークラフトも始めたけど…(^^;。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© GERO_Matsuの日記 , 2020 All Rights Reserved.