松本コウイチの徒然日記

GERO_Matsuの日記

日本橋浜町 タンネ 「ドイツパン」

 
この記事を書いている人 - WRITER -
GERO_Matsu
千葉県松戸市在住のオッサン。 "オイルショックの年に生まれた"と言われ続けて育ってきた。 食べるの大好き、作るのも好き。 DIY系も頑張っています。最近はレザークラフトも始めたけど…(^^;。

日本橋浜町の『タンネ』にて、「ドイツパン」を買って来ました( ^o^)ノ。

実はドイツパンって、好きなんです(^^;。
今は昔、船橋の『ららぽーと Tokyo-bay』の東館1階で、『東京パン屋ストリート』という常設イベントが催されていた頃、ドイツパンのお店がありまして、そこで初めて食べたドイツパンが美味しくて、以来、好きになりました( ^o^)ノ。

ただ、その後『東京パン屋ストリート』は終了し、跡地は普通のフードコーナーになってしまいました…。
なので、そのドイツパンにも、とんとお目にかかることが出来なくなってしまいました…。

ことある毎に、ドイツパンのお店を探していたのですが、ニッチなのか、なかなか見つかりませんでした。

そんな折、カミさんが「こんなお店があったよ~」、とLINEで送ってくれたのが、『タンネ』さんでした( ^o^)ノ。

場所は東京の中央区日本橋浜町とあって、なかなか行ける場所ではなかったのですが、折角カミさんが送ってくれたのだから、と思い、なんとか都合を付けてお店にお邪魔してみました。


着いてみると、パン屋さん、と言う寄りかは、イートインがメインのパン屋さんで、お邪魔した時間も時間だったのかも知れませんが、あまり多くの種類のパンはありませんでした。
しかし、お目当てのドイツパンが、数種類…目移りしてしまいます( ^o^)ノ。

パンの名前が札に書いてあったのですが、正直、良く分かりませんでした(^^;。
なので、直感で、美味しそうなパンを購入しました(^^;。

早速家に持ち帰り、食べてみます( ^o^)ノ。

私のドイツパンの食べ方はシンプルで、薄く切ってトースターで焼き、熱々のパンの上に少し贅沢に切ったバターを乗せて頂く、と言うモノです(^^;。

今回購入したパンは、既に薄くスライスしてあって、切る必要が無いのは嬉しかったです(^^;。

これをトースターに入れて数分。
表面はカリッ、中はまだムチッとした感じで、ここにバターを乗せて、牛乳と一緒にカリカリ、サクサクと頂きます( ^o^)ノ。


ドイツパン特有の、ライ麦の酸っぱさに、濃厚なバターの風味と適度な塩味、これが合わさって、一種クリームチーズのような風味もなったりもするのですが、この取り合わせが大好きなんです( ^o^)ノ。

余裕があるときは、レタスなどの野菜をのっけたり、ベーコンなどを挟んだりもします。

忙しくて面倒なときは、焼かず、そのままマヨネーズを一本敷いたら、適当な野菜を乗せて、パンで挟んでガツガツです(^^;。

ドイツパンは非常にみっちりとしているので、サンドイッチ1個でも、十分お腹に溜まります( ^o^)ノ。

そんなわけで、久しぶりに美味しいドイツパンを食べることが出来ました( ^o^)ノ。

別の方から、市川にもドイツパンのお店があることを教えてもらったのですが、実はこちら、週末しか営業していないらしく、なかなか行く機会が無いんです…(^^;。

どちらにしろ、我が家の近くにないところは悔やまれるのですが、偶に食べることでより美味しく感じる向きもあるかも知れません(^^;。

…私のドイツパン探しは、まだまだ続くのでした…(^^;。

この記事を書いている人 - WRITER -
GERO_Matsu
千葉県松戸市在住のオッサン。 "オイルショックの年に生まれた"と言われ続けて育ってきた。 食べるの大好き、作るのも好き。 DIY系も頑張っています。最近はレザークラフトも始めたけど…(^^;。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© GERO_Matsuの日記 , 2021 All Rights Reserved.