松本コウイチの徒然日記

GERO_Matsuの日記

新検見川 カネショウ 「煮干しラーメン」

 
この記事を書いている人 - WRITER -
GERO_Matsu
千葉県松戸市在住のオッサン。 "オイルショックの年に生まれた"と言われ続けて育ってきた。 食べるの大好き、作るのも好き。 DIY系も頑張っています。最近はレザークラフトも始めたけど…(^^;。

新検見川の『カネショウ』にて、「煮干しラーメン」を食べて来ました( ^o^)ノ。

新検見川の大型物件に数日連続で入っていたのですが、いつも行く近所のラーメン屋さんが、この日に限って臨時休業。
がっかりした他の人間は、素直に向かいのコンビニに昼飯を買いに行きましたが、どうしてもラーメンから気分を変えることが出来なかった自分は、そこそこ歩くのは覚悟の上で、線路を挟んで向かい側の、『カネショウ』さんまで、足を運ぶことにしました(^^;。

途中、照りつけるような強烈な太陽光に負けて、霍乱を起こしそうにもなりましたが、ようやく着いた『カネショウ』さん。

凡そ半年ぶりの再訪となりましたが、なかなか来られないお店なので、この日もやっぱり、一番ノーマルな「煮干しラーメン」にしてしまいました(^^;。

出してくれたお冷やが甘露のように想えながら、喉を潤したのですが、とてもじゃないですが1杯では足りず、再度お冷やのおかわり(^^;。

そんなことをしつつ、スマホを取り出してYelpにてチェックイン報告…なんて思っているウチに、ラーメンが運ばれて来ました(^^;。

見た目は、極々一般的な普通の醤油ラーメンなんですが、食べてみると、しっかりと煮干しのうま味が効いた、なかなか類い希なるラーメンです。
そのラーメンを店員さんがテーブルに置いたおいた後、「次回、こちらのサービス券をお使い下さい」と、煮卵がサービスになる券を置いて行ってくれました。

それを見た瞬間、「あぁ、そう言えば前回来た時にもらってたんだ…財布を整理しちゃった時に、出しちゃったんだ…」と思わず叫んでしまいました(^^;。

そうしたら、気の良い店員さんが、笑いながら「そう言うことでしたら、サービスでお持ちしますね」、と後から味玉を持って来てくれました(^^;。

思わず恐縮してしまいましたが、感謝感謝です(^^;。

と言うわけで、早速実食。

前述の通りの煮干しの濃厚なスープに、つるんとした喉越しの麺。
塩味が少し強いように思えますが、出汁の強さと相まって、思いの外、グイグイと行けてしまいます( ^o^)ノ。

前回はチャーハンも付けたのですが、今回はラーメンだけにしたので、その分大盛りにしたのですが、コレがまた驚くほど麺の量が多くて、驚いてしまいました(^^;。

斯くして、なんとか完食。
ご馳走様を伝えてお店を出ましたが、胃袋に収まった熱々のラーメンの熱と、外からの熱でダブルパンチ。
あまりの暑さに、途中、別のお店によって身体を冷ましてから物件に戻りました(^^;。

流石に、身体の中と外から同時に熱せられたら、例え空調服と言えども、体温を下げることは出来ませんでした…(^^;。

この記事を書いている人 - WRITER -
GERO_Matsu
千葉県松戸市在住のオッサン。 "オイルショックの年に生まれた"と言われ続けて育ってきた。 食べるの大好き、作るのも好き。 DIY系も頑張っています。最近はレザークラフトも始めたけど…(^^;。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© GERO_Matsuの日記 , 2021 All Rights Reserved.