松本コウイチの徒然日記

GERO_Matsuの日記

手製のミートソースをベースに、ドリアとパスタを作ってみた

 
この記事を書いている人 - WRITER -
GERO_Matsu
千葉県松戸市在住のオッサン。 "オイルショックの年に生まれた"と言われ続けて育ってきた。 食べるの大好き、作るのも好き。 DIY系も頑張っています。最近はレザークラフトも始めたけど…(^^;。

お手製のミートソースをベースに、ドリアとパスタを作ってみました( ^o^)ノ。

別件で挽肉を購入したのですが、その挽肉を観て、ミートソースが無性に食べたくなってしまいました…(^^;。
しかし、自分でミートソースを作ると、あれやこれやと材料を買うウチに、結構な量になってしまいます。

なので、今回はそれを逆手にとって、ミートソースをベースに、ドリアとパスタを作ってみることにしました( ^o^)ノ。

と言うわけで、まずはベースのミートソース作り。
基本は野菜です(^^;。

まずは大玉のタマネギを2個、みじん切りにして、中華鍋でよく炒めていきます。
この辺はカレーを作るのと一緒で、まず、みじん切りにした5片分のニンニクを油で炒めて、香りが出て来たところでタマネギのみじん切りを投入。
適度に色づくまで炒めます。

その間、息子にニンジンとセロリをフードプロセッサーで砕いておいてもらいました。
まぁ、実際には殆ど私がやったのですが、本人はそれを捏ね捏ね混ぜるのが楽しいようです(^^;。

それをタマネギに加えて、さらに良く炒めます。

一旦、別のボウルにその野菜類を出しておき、今度は挽肉を炒めていきます。
今回使ったのは合い挽き肉を500g。
あまり混ぜないように、少し焦げ目を付けるような感じで炒めつけます。

そして、先ほどの野菜を中華鍋に戻して、ハインツのデミグラスソース缶を1缶、トマト缶2缶とワインを加え、さらに塩胡椒、コンソメ、醤油で味を調え、月桂樹の葉っぱも投入。
大さじ一杯の砂糖を加えて、取り敢えずのミートソースは完成です( ^o^)ノ。

出来上がったミートソースを半分に分けて、残りは冷蔵庫で保存。
もう半分は、生クリームとコチュジャン、胡椒を加えて、少し味がボケてしまったので、めんつゆを隠し味に味を調えます。
少し水分が飛んで、ドロリとするまで煮詰めます。
これでドリア用のソースは完成。

ご飯はガーリックライスを先に作っておきましたので、これを耐熱容器に敷き、上からドリアソースを掛け、最後にチーズを載せたらオーブンへ( ^o^)ノ。

…個人的には非常に美味しかったのですが、カミさんはライスをガーリックライスにしたため、単品なら美味しいのでしょうが、合わさると味が濃くなって、少しキツかった、と言っていました…美味しかったけどなぁ…(^^;。

翌日は、スパゲティを茹で、保存しておいたミートソースを掛けて、スパゲティ・ミートソースの完成です( ^o^)ノ。

個人的にはどちらも美味しく出来たと思うのですが…(^^;。

しかし、それでもやはり少しミートソースが残ってしまいました…。
明日以降、カミさんに昼食で消費してもらう予定です。
スパゲティを茹でても良いですが、季節柄、素麺や冷たいうどんに合わせても美味しいと思うので…。
まぁ、カミさんがどうするかは…私の預からぬトコロです(^^;。

まぁ…美味しく、食べてもらえたら幸いです(^^;。

この記事を書いている人 - WRITER -
GERO_Matsu
千葉県松戸市在住のオッサン。 "オイルショックの年に生まれた"と言われ続けて育ってきた。 食べるの大好き、作るのも好き。 DIY系も頑張っています。最近はレザークラフトも始めたけど…(^^;。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© GERO_Matsuの日記 , 2021 All Rights Reserved.