松本コウイチの徒然日記

GERO_Matsuの日記

四谷 がんこ総本家四谷荒木町 「上品の醤油ラーメン」

2022/06/07
 
この記事を書いている人 - WRITER -
GERO_Matsu
千葉県松戸市在住のオッサン。 "オイルショックの年に生まれた"と言われ続けて育ってきた。 食べるの大好き、作るのも好き。 DIY系も頑張っています。最近はレザークラフトも始めたけど…(^^;。

【追記にて修正あり】

読み上げ: 四谷の『がんこ総本家四谷荒木町』にて、「スッキリ醤油ラーメンを食べて来ました( ^o^)ノ。

四谷の『がんこ総本家四谷荒木町』にて、スッキリとした「上品の醤油ラーメン」を食べて来ました( ^o^)ノ。

朝から雨の降り続くこの日、池袋でお仕事。
帰りしな、〈もしかしたら、雨降りだから空いているかも…〉と期待を込めて向かった『がんこ総本家四谷荒木町』(^^;。

…しっかり20人近く並んでいました…(^^;。

取り急ぎ、近くの駐車場にクルマを止めて、雨の中を小走りでお店へ。
そのまま最後尾につきました(^^;。


結果、意外と待たずにお店に入ることが出来ました( ^o^)ノ。

と言うわけで、今回は「上品の醤油ラーメン」をお願いしました( ^o^)ノ。
前回が100ラーメンだったのですが、久しぶりに上品も食べてみたくなりまして…(^^;。
塩か醤油か、ちょっと迷ったのですが、今回はオーソドックスに醤油に!

 


そして、差し出されたのが、見るからにスッキリとした、透明感あるスープの醤油ラーメンです( ^o^)ノ。

少しコシの強い黄色い細麺がのったりとタユっており、丼の両端をとろけるチャーシューが存在感を以て鎮座しています( ^o^)ノ。

 


早速箸を取って頂きます( ^o^)ノ。

一口目、すぐに来るのがカツオの強さ。
かと言って、魚粉を大量に混ぜ込んだような強さではなく、様々な具材の中でのカツオの強さで、それだけが突出しているわけではありません。
使い古された表現をあえて使うのであれば、「芳醇な香り」、とでも言いましょうか(^^;。

とにかく、一心不乱にズルズル啜って、時にはチャーシューで麺を巻いてみたり、海苔と一緒に食べてみたり、ちょっとした遊びをしながら、あっという間に完食。
スープも、時々お冷やで口内をリセットしながら、最終的には丼被りで完飲しました(^^;。

久しぶりのスッキリ。
いつもは100か悪魔だったのですが、上品も美味しいなぁ…と再発見(^^;。
今度は、スッキリの塩が食べたくなってしまいました…( ^o^)ノ。

う~ん…問題は、次、いつ来られるか、と言うことですね…(^^;。
そればかりは神のみぞ知る…なるべく早く、食べに来たいなぁ…この味が、脳裏にしっかりと残っているウチに…( ^o^)ノ。

 

【追記】

掲載当初、「上品」を「スッキリ」と紹介していました。

「スッキリ」というメニューはなく、基本的に「上品」、「下品」であるとの指摘を頂きました。

訂正し、修正致します。

この記事を書いている人 - WRITER -
GERO_Matsu
千葉県松戸市在住のオッサン。 "オイルショックの年に生まれた"と言われ続けて育ってきた。 食べるの大好き、作るのも好き。 DIY系も頑張っています。最近はレザークラフトも始めたけど…(^^;。

Comment

  1. アバター 一畳 より:

    スッキリなんてメニューはありません
    基本は上品、下品だけです

    • GERO_Matsu GERO_Matsu より:

      そうなんですね(^^;。
      スッキリ、で通用したので、そのままの表記にしました(^^;。
      追記にて訂正しておきます(^^;。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© GERO_Matsuの日記 , 2022 All Rights Reserved.