松本コウイチの徒然日記

GERO_Matsuの日記

凱婷縁のマリネを作ってみた

 
この記事を書いている人 - WRITER -
GERO_Matsu
千葉県松戸市在住のオッサン。 "オイルショックの年に生まれた"と言われ続けて育ってきた。 食べるの大好き、作るのも好き。 DIY系も頑張っています。最近はレザークラフトも始めたけど…(^^;。

秋葉原の『凱婷縁』に勤める料理長さんから教わったレシピで、マリネを作ってみました( ^o^)ノ。

先日、秋葉原の『凱婷縁』でラーメンを食べたとき、サービスで小鉢を頂きました。


柑橘類の香りの、スキッとしたマリネで、とても美味しかったのを覚えています。

私はてっきり夏ミカンを使ったのかと思っていたのですが、なんと柚子とのこと。
柚子は、皮は重宝なのですが、実の方は中途半端に残ってしまうんだよなぁ…的なことを交わしていたら、なんとレシピを教えて頂くことが出来ました( ^o^)ノ。

と言うわけで、早速作ってみることにしました( ^o^)ノ。

まずは材料の用意なのですが、タマネギのみじん切り、大根と人参の千切り、それに私のオリジナルで青唐辛子を2本ほど刻んで加えることにしました(^^;。

柚子は…皮だけ使って、後は萎びるに任せていたモノと、まだ少し冷蔵庫に残っていたので、それも使用。


ちなみに、ゆず湯用に買った柚子が冷蔵庫の端っこに隠れていて、それはダメになってしまいました…。


今回料理に使った柚子は、畑の柚子です。
畑の柚子は、摘果もしないで生るままにしているので、実は非常に小さいのですが、温室育ちの(例えの表現です(^^;)市販の柚子と違って、生命力が違うのかも知れません(^^;。

閑話休題。

その柚子を搾って、丁寧に種も取り除きました。


それに、油、醤油、塩、胡椒、砂糖を加えて、ちょっとだけ隠し味に蜂蜜も加えて(^^;、よぉ~く混ぜました。

 

これを刻んだ具材に加えて、よく絡めます。

冷蔵庫に息子のお弁当用に買い置きしてあった小型のプチトマトも見つけ、それも加えて、味を整えて、取り敢えず完成です( ^o^)ノ。

まだ全然味が馴染んでいないので、タッパーに入れて冷蔵庫で保管して、明日食べようかと思ったのですが、適当なタッパーが見つからなかったので、手近にあった「おぎのやの釜飯」の器に入れて、保存することにしました(^^;。

一応、少しだけ今夜の食卓に出しましたが、まだマリネ液が全然染みていなくて、またタマネギも辛く、まぁ味見程度に(^^;。
と言うか、圧倒的にマリネ液が少なすぎますね…(^^;。
これじゃぁ、明日には野菜から水が出て、味がボケてしまいますね…。
まぁ、明日の段階で、また新しくマリネ液を作り直して、再度加えてみようかと思います(^^;。

ちなみに柚子のジュースは、今夜初めて作ったエビマヨにも使いました(^^;。
海老に絡めるマヨネーズソースにレモン果汁を使おうと思ったのですが、柚子果汁で代用しました。


…結論から言うと、あまり感じませんでしたが(^^;。

と言うわけで、まだ完全に美味しく出来上がったわけではありませんが、『凱婷縁』さんから教わったレシピでマリネを作ってみました。

明日が楽しみです…( ^o^)ノ。

この記事を書いている人 - WRITER -
GERO_Matsu
千葉県松戸市在住のオッサン。 "オイルショックの年に生まれた"と言われ続けて育ってきた。 食べるの大好き、作るのも好き。 DIY系も頑張っています。最近はレザークラフトも始めたけど…(^^;。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© GERO_Matsuの日記 , 2021 All Rights Reserved.