松本コウイチの徒然日記

GERO_Matsuの日記

佐倉 シリザナ 「サグチキンカレー」

 
この記事を書いている人 - WRITER -
GERO_Matsu
千葉県松戸市在住のオッサン。 "オイルショックの年に生まれた"と言われ続けて育ってきた。 食べるの大好き、作るのも好き。 DIY系も頑張っています。最近はレザークラフトも始めたけど…(^^;。

佐倉市の『シリザナ』にて、「サグチキンカレー」を食べて来ました( ^o^)ノ。

久しぶりに食べたサグカレー…。
美味しかったです( ^o^)ノ。



あ、終わってしまった…(^^;。

流石にこれだけでは不味いので、もう少し詳しく書くと、こちらの『シリザナ』さん、結構前から京成佐倉駅の程近くにお店を構えるインドカレーのお店で、すぐそばの物件を担当しているので、年に数回この近くに来るのですが、いつもは途中のラーメン店に寄ってしまうので、久しく食べに来ませんでした(^^;。

それでも、以前、初めて入ったとき、一緒に入った同僚が甚く感動していて、「美味しいお店」だったとは記憶していました(^^;。

この日、夜勤明けで午後から物件に来たのですが、その為にいつも立ち寄るラーメン店に入ることが出来ず、どこで昼食を摂ろうかなぁ…と佐倉駅前をプラプラしているとき、ふと『シリザナ』さんを思い出しました( ^o^)ノ。




お店に入ってみると、ほぼ満席状態。
偶然1卓だけ席が空いており、そこに通されました。

 


何を食べようか決めかねていましたが、久しぶりにサグカレーが食べたくなり「サグパニル」を探したのですが無いようで、「サグチキン」となりました。

注文をすると、ナンかライスを選び、さらに辛さと飲物をチョイスします。
私は大辛にして、飲物は温かいティーにしました。
ティーは俗に言うチャイで、食の前に出してもらいました。

 


メニューにはチャイと書いてあっても、極々普通のミルクティーのことが多いので、最初からティーと書いてあるので、うん、正直だ…と思って先に出してもらったティーに一口…結構スパイシー…うん、チャイでした(^^;。

 


そんなわけで、サラダもしっかりとスパイスが効いていて、美味しいです。

次にカレーとナンが運ばれて来ました。
「サグチキン」は緑がしっかりと綺麗で、生クリーム模様が美しく、ナンはあまり焦げていない、優しい感じです(^^;。

 


早速食べてみたのですが、モッタリと滑らかでクリーミーなサグカレーは、しっかりとした辛みで、一緒に仄かにバターの香るナンを頬張ると、じゅんっと胃袋に染み渡ります( ^o^)ノ。

このカレーが意外と量があって、ナン1枚では食べきれないほど。
途中、「ナン、もっといかがですか?」と聞かれましたが、もうお腹いっぱいです(^^;。
カレーは頑張って食べきりましたが、我ながら胃袋が小さくなったもんです…(^^;。

久しぶりに入った『シリザナ』さんでしたが、記憶の通り、やっぱり美味しいお店でした( ^o^)ノ。
次は…ナンではなく、ライスでも食べてみたいですね…( ^o^)ノ。

この記事を書いている人 - WRITER -
GERO_Matsu
千葉県松戸市在住のオッサン。 "オイルショックの年に生まれた"と言われ続けて育ってきた。 食べるの大好き、作るのも好き。 DIY系も頑張っています。最近はレザークラフトも始めたけど…(^^;。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© GERO_Matsuの日記 , 2022 All Rights Reserved.