松本コウイチの徒然日記

GERO_Matsuの日記

ローストチキンと焼き芋

 
この記事を書いている人 - WRITER -
GERO_Matsu
千葉県松戸市在住のオッサン。 "オイルショックの年に生まれた"と言われ続けて育ってきた。 食べるの大好き、作るのも好き。 DIY系も頑張っています。最近はレザークラフトも始めたけど…(^^;。

ローストチキンと焼き芋を作ってみました( ^o^)ノ。

クリスマスだから、と言う安易さではありますが、ローストチキンを作ってみました( ^o^)ノ。

もちろん、自慢の焼き釜を出してきたわけですが、それだけでは寂しいので、ここのところハマっている焼き芋もやります( ^o^)ノ。

ちなみに用意した鶏肉は、近所のスーパーで味付として売っていた1本150円のチキンです(^^;。
さらに言うと、焼き芋用のサツマイモの方が全然高くて、今回はシルクスイートを用意しました( ^o^)ノ

 

と言うわけで、早速焼いていきます。

今回は、少しでも熱が欲しかったので、いつもより細かめに折ったオガ炭をに、火を熾しました。
そして、いつものようにセッティング。


温度計を差し込んでみると、いきなり最初から140℃以上。なんと平均150℃で温度が推移。
焼き上がりが楽しみです( ^o^)ノ。

 


んで、50分ほど焼いて釜を空けてみたら、笑ってしまう程よく焼き上がっています( ^o^)ノ。

一応、さらに30分ほど焼いて、釜から取り出しました。


芯までしっかり火が通り、美味しく焼き上がりました( ^o^)ノ。

食事を摂っている間、先日ジモティーで譲って頂いた土鍋を使って、サツマイモを焼いていきます。
食事をしている間、約1時間ほど焼いて、土鍋を空けてみると…。


蓋を開けた瞬間、サツマイモの水分が一気に噴き出してきましたが、中は非常に良く焼けています。
これをひっくり返して、さらに30分ほど焼きました。

 


そして取り出してみたのがこちら。
一部、焼き石がめり込んでしまいましたが、それくらい柔らかく、トロトロに仕上がりました( ^o^)ノ。
もちろん、何とも言えない甘味が最高ですっ!!

土鍋を譲って頂いて良かった…と本気で思ったのですが、今回、なんとその土鍋が、バックリとひびが入ってしまいました…。

結構な感じでひびが入ってしまい、完全に真っ二つに割れたりはしていないモノの、目視でも幅1mm程のヒビが…。

これはあかんなぁ…と思いつつ、土鍋が冷めるまで待って調べてみたら、冷えで縮んだのか、殆どヒビが分からなくなってしまいました。
もちろん触れば違和感があるので分かるのですが…。

とりあえず、この土鍋は焼き芋専用で、水を張ったりはしないので、もう少し様子を見ながら、このまま使いたいと思います。
折角譲って頂きましたし…。

う~ん…しかし衝撃的でした…。

この記事を書いている人 - WRITER -
GERO_Matsu
千葉県松戸市在住のオッサン。 "オイルショックの年に生まれた"と言われ続けて育ってきた。 食べるの大好き、作るのも好き。 DIY系も頑張っています。最近はレザークラフトも始めたけど…(^^;。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© GERO_Matsuの日記 , 2021 All Rights Reserved.