松本コウイチの徒然日記

GERO_Matsuの日記

亀戸 キッチンDIVE 「350円弁当」

2022/02/17
 
この記事を書いている人 - WRITER -
GERO_Matsu
千葉県松戸市在住のオッサン。 "オイルショックの年に生まれた"と言われ続けて育ってきた。 食べるの大好き、作るのも好き。 DIY系も頑張っています。最近はレザークラフトも始めたけど…(^^;。

亀戸の『キッチンDIVE』にて、「350円弁当」を食べてみました( ^o^)ノ。

もう何度か利用させてもらっている24時間営業のお弁当屋さんなのですが、特徴は、兎に角安くて量が多いこと( ^o^)ノ。
リーズナブル、と言う言葉がぴったりくるのですが、多種多様なお弁当で、安いだけのお店、と言うわけではありません。

この日は、どこに行っても上手く食事が出来なくて、仕方なしに昼食は諦めていました。
ただ、そうは言ってもお腹は減るので、どこかコンビニでも寄って、おにぎりでも…と考えていたのですが、丁度走っていた場所が湯島あたりで、コンビニはあってもクルマを停めることが出来ません。
どうしたものかなぁ…と考えていたら、御徒町駅のすぐ近くに『キッチンDIVE』があり、よくよく考えたら亀戸の『キッチンDIVE』の前を通るよなぁ…と思い出し、お店に寄ってみることにしました( ^o^)ノ。

 


取り敢えずお店に着いて、いそいそと入店しますが、まず目に飛び込んでくるのは1000円前後のお弁当。

 


って言うか…これら…ちとガチすぎるのでは…と思いつつ、左手に目をやると、350円の弁当がずらりと並んでいます。

この辺で私には十分過ぎるので、こちらから選ぶことに。

で、目に止まったのが、メンチカツとカレーのかかったハンバーグの弁当で、コレに決定( ^o^)ノ。

 


ついでに、メンチカツが1枚丸々入った、巨大なおむすびも購入しました( ^o^)ノ。


結論から言うと、お弁当はご飯が少し糊化しすぎていて、お店にあったレンジで温めてきたのですが、それでもちょっと食感波パサパサでした…。
でも、おかずも揃って350円と言う値段を前にして、何の文句が漬かられましょうか(^^;。

 

おにぎりの方は、正直言って美味しかったです…( ^o^)ノ。
お弁当が350円で、このおにぎりも350円…どっちの方がリーズナブルなんだろう…と思っていましたましたが…まぁその辺は(^^;。

と言うか、350円で、これだけのものが食べられるのであれば、普段、お昼に食べている定食などの金額は一体、何の基準で価値を決めているのだろう…と、ふと悩んでしまいました(^^;。

もちろん、そんな考え自体がナンセンスなことは分かっているのですが、食べ物、と言う同じ土俵に立っているのに、バイアス(方向性)が違うだけで、ここまで価値の相違が出てしまうとは…。

お弁当とおにぎりでお腹いっぱいになりながら、ちょっと満足を駆ってつまらないことを考えてみた、そんな昼下がりでした…(^^;。

この記事を書いている人 - WRITER -
GERO_Matsu
千葉県松戸市在住のオッサン。 "オイルショックの年に生まれた"と言われ続けて育ってきた。 食べるの大好き、作るのも好き。 DIY系も頑張っています。最近はレザークラフトも始めたけど…(^^;。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© GERO_Matsuの日記 , 2022 All Rights Reserved.