松本コウイチの徒然日記

GERO_Matsuの日記

神保町 覆麺

2020/04/05
 
この記事を書いている人 - WRITER -
GERO_Matsu
千葉県松戸市在住のオッサン。 "オイルショックの年に生まれた"と言われ続けて育ってきた。 食べるの大好き、作るのも好き。 DIY系も頑張っています。最近はレザークラフトも始めたけど…(^^;。

神保町の『覆麺』にて、「牡蠣出汁の悪い奴」を食べて来ました( ^o^)ノ。

f:id:GERO_Matsu:20200212203903j:image

2週連続の実食となりましたが、今週の方が先週と比べて牡蠣が強く感じられたような気がしました( ^o^)ノ。

特に今回は、大将のオススメで背脂をかけてもらいました( ^o^)ノ。
マイルドさが加わった分、『悪い奴』のガッツンさが多少大人しくなったのかも知れません(^^;。

ただ、慣れと言うのは本当に恐ろしいものだとも思いました(^^;。

現在の「悪い奴」、と言うのは、原則として会員限定です。
なぜかと言うと、ガンガンに具材を炊き出しためっちゃ濃い出汁に、ガツンと醤油ダレを合わせた“濃い^2“のスープで、食べ慣れていない人には塩っぱくて食べ切れないかも知れないからです。

『覆麺』で全体的に濃い目の「覆麺」の味に慣れて、もっと刺激が欲しい人向けと言うか、遠慮のないラーメンを食べてみたい人向けだから、会員限定なんだと思います。

もちろん、自分も最初は「結構塩味が強いのね」、と思っていました。
ただ、塩味が強いと言うか、旨味自体が強いので、それ以上に塩を強くしないと旨味に負けてボケた味になっちゃうのかな、とも思っていました。

でもここ最近、そんな『悪い奴』の塩っぱさが、極々普通で「普通に美味い」、と感じるようになって来てしまいました…(^^;。

また、初(うぶ)かった頃の、「うわっ、悪い奴だっ!」、と言う驚きも欲しいなぁ…と思うようになって来てしまった…そう自覚するに至り、慣れって恐ろしい…と思い始めています(^^;。

特に、この日のような格別に美味い『悪い奴』を食べてしまうと、もっともっと高みが見たいと言うか、もう一歩踏み出したくなってしまいます(^^;。

なので、来週以降、もし『悪い奴』を食べる機会があったら、『悪魔』にしちゃおうか、悩んでいます…(^^;。

う〜ん…『悪魔』を常食するようになったら…。
…新しい扉が開いてしまうかも知れない…(^^;。

この記事を書いている人 - WRITER -
GERO_Matsu
千葉県松戸市在住のオッサン。 "オイルショックの年に生まれた"と言われ続けて育ってきた。 食べるの大好き、作るのも好き。 DIY系も頑張っています。最近はレザークラフトも始めたけど…(^^;。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© GERO_Matsuの日記 , 2020 All Rights Reserved.