松本コウイチの徒然日記

GERO_Matsuの日記

西葛西 トナリ

2020/04/05
 
この記事を書いている人 - WRITER -
GERO_Matsu
千葉県松戸市在住のオッサン。 "オイルショックの年に生まれた"と言われ続けて育ってきた。 食べるの大好き、作るのも好き。 DIY系も頑張っています。最近はレザークラフトも始めたけど…(^^;。

 西葛西の『トナリ』にて、「ゲソ揚げタンメン」を食べて来ました( ^o^)ノ。

f:id:GERO_Matsu:20200202215430j:image

 以前、義弟に東陽町の『トナリ』を教えもらって、その美味しさに目覚めまして(^^;。

 

 この日はカミさんと息子がいたので、ぜひ食べさせてあげたいと思い、西葛西の『トナリ』に行ってみました( ^o^)ノ。

 

 なんで東陽町じゃなくて西葛西のお店にしたのか、と言うと純粋に近かったことと、言い方は失礼ですが東陽町のお店より西葛西のお店の方が、ネットで取り上げられていた写真などを見るに、綺麗だったからでした(^^;。

 そんなわけで西葛西に到着。

f:id:GERO_Matsu:20200202215458j:image
 駅前とあって駐車場に、値段は別として困ることはなく、近場のコインパーキングの停めてすぐにお店に向かいました。

f:id:GERO_Matsu:20200202215450j:image

 カウンターだけの店内、比較的席は空いているように思えましたが、我々家族の3人が横並びで座れるようなところはなく、偶然食べ終わった人が席を空けてくれたので3人で座ることが出来ました(^^;。

 カミさんはタンメンと唐揚げのセット「タンカラ」を。
 息子は普通の「タンメン」を。
 私はイカのゲソの唐揚げが乗った「ゲソ揚げタンメン」をチョイスしました。

 

 店員さんから「生姜はお入れしても良いですか?」、と聞かれて、生姜大好きな私は間髪を容れず「お願いします」と伝えてしまったのですが、カミさんは帰る時、「…生姜、無い方が良かったな…」と言っていました(^^;。

 …ごめん、カミさん(^^;。

 さて、自動麺茹機が麺を茹でている間、フライパンを使って大量の野菜を炒める店員さん。
 途中、スープを加えて、野菜の旨みをスープに溶け込ませてゆきます。

 

 画して各人の前の差し出されたタンメン。

 しっかりと炒められた大量の野菜と、それらの旨みを煮出した濃厚そうなスープが、実に美味しそうです( ^o^)ノ。

f:id:GERO_Matsu:20200202215519j:image

 別の某ラーメン店で言うところの、麺の上に乗った野菜と、スープに沈んだ麺をひっくり返す、「天地返し」を行なって、麺から食べて行きます。

 太めのもっちりとした麺にも関わらず、しっかりと麺にスープが乗って来ています。

 逆に言うと、それだけしっかりと塩味を効かせている、と言うことにもなるのでしょうが、カミさんんはそのせいか、「少し塩っぱすぎたかなぁ…」と言っていました。

 …やはり某「がんこラーメン」で鍛えられた私とは、塩味に関する受容範囲が全く違うようです(^^;。
(ゲソ揚げも、結構しっかり味がついていました(^^;)。

 全体として、タンメン専門店を名乗るだけあって、非常に美味しかったのですが、個人的には東陽町店で食べた、野菜の絶妙なシャキシャキ感が、ここ西葛西店では感じられなかったのがショックでした…。

 

 西葛西のお店でも、あの絶妙な炒め具合を、カミさんにも食べさせてあげられる、と思っていただけに、残念でした…。

 あと、お店が狭いので仕方がないと言ってはそれまでなのですが、空き待ちをしているお客さんが、狭いカウンターの通路で、食べている私達の真後ろでジッと待っているので、プレッシャーが結構半端ないです(^^;。

 

 私一人ならば問題ないのですが、子供や女性連れなどで、どうしても食べるのが遅い人がいると、気を使ってしまいます(^^;。

 

 だから分かっているなら来るな、と言う意見もごもっともなんですが…(^^;。

 純粋に味自体は美味しかったのですが、残念な面も散見され、中には度合いの大きな残念な部分もありました(^^;。

 う〜ん。
 東陽町で食べたタンメンがベストの状態で、西葛西で食べたタンメンがワーストの状態だっただけなのかも知れませんが、やっぱり、どっちで食べる?、と選択を迫られる機会があったら、私は東陽町を選択してしまいます(^^;。

 

 …そんな感じでした(^^;。

この記事を書いている人 - WRITER -
GERO_Matsu
千葉県松戸市在住のオッサン。 "オイルショックの年に生まれた"と言われ続けて育ってきた。 食べるの大好き、作るのも好き。 DIY系も頑張っています。最近はレザークラフトも始めたけど…(^^;。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© GERO_Matsuの日記 , 2020 All Rights Reserved.