松本コウイチの徒然日記

GERO_Matsuの日記

馬橋 Cafe Tom Diner 「ホットドッグ」

 
この記事を書いている人 - WRITER -
GERO_Matsu
千葉県松戸市在住のオッサン。 "オイルショックの年に生まれた"と言われ続けて育ってきた。 食べるの大好き、作るのも好き。 DIY系も頑張っています。最近はレザークラフトも始めたけど…(^^;。

松戸市は馬橋に出来た『Cafe Tom Diner』にて、ホットドッグを食べて来ました( ^o^)ノ。

松戸市の情報サイトから得たハナシだったのですが、私の住む松戸に、新しくホットドッグをメインにしたお店が出来たのだとか。

ホットドッグが嫌いという人は凡そ以内と思いますが(^^;、実は私は、上野に昔あった『ボア』と言う喫茶店の、カレーを効かせたホットドッグが大好きで、物心が付く頃から食べていました。

以来、ホットドッグは大好きで、いろんなホットドッグを食べましたが、今は閉店してしまった、その喫茶店で食べたホットドッグは、未だに再会出来ていません…。

そんなわけで、ホットドッグ専門店、と言う言葉の魅力に抗えず、この日、カミさんと息子を連れてたべに行ってみることにしました。


お店に着いたのが15:30くらいで、閉まるのが16時と聞いていたので、まぁ十分に間に合うだろうと思っていたのですが、なんかお店の人が外に出て来ました。

「まだお店は開いていますよね?」

そう声を掛けたら、なんでもお客さんが来ないので、もう閉めてしまおうと思っていたんだとか。
言ってしまえばギリギリセーフだったのですが、流石は個人経営のお店…なんとも時間がアバウトだなぁ…と(^^;。


店内に入り、メニューを見てみますが、取り敢えずホットドッグは4種類。
その中から、息子にはプレーンのホットドッグを、カミさんはアボカドの入ったワカモレソースのホットドッグ。私はサルサソースのホットドッグにしました。

飲物は…と思ったのですが、ちょっとお高いので今回はパス(^^;。

早速作ってもらいますが、パンを焼き、ソーセージをフライパンで火を入れ、パンにキャベツの酢漬けを載せて…と、ちょっとまだ手慣れていないような感じで作り上げられていきます(^^;。

最初に、子供に食べさせるホットドッグを伝えていたので、お店の人も気を利かせて、「カラシは抜きますか?」、と聞いてくれたので、「子供が食べるのには辛いのは入れないで下さい」とお願いしました。

少しして、全部のホットドッグが仕上がったので、受け取ってクルマに戻って食べます( ^o^)ノ。


結論から言うと、ホットドッグはどうあっても美味しいですね( ^o^)ノ。

酸味がマイルドなキャベツの酢漬けは、私は嬉しかったですがカミさんはもう少し酸っぱくて良かったようです。
ちょっとソーセージが細いかなぁ…とも思いましたが、やっぱホットドッグは美味しいです( ^o^)ノ。

私の食べたサルサソースは、ピリリと効いたハラペーニョも良い感じです!

ただ、ちょっと困ったのは息子の分。
お願いしたはずなのに、写真の通り、しっかりとカラシがかかっていました…。

まぁ、それほど辛くないタイプのマスタードなので、息子も大丈夫だろうと思いそのまま食べさせましたが、やっぱり少しは辛かったようです。
泣き出すほどではないので、まぁこんなもんか、とも思うのですが、正直、ちょっと釈然としません。
現実問題として、息子は食べきることが出来ませんでした。

そう言うことがあったからなのかも知れませんが、外に書き出してある営業時間にも16時と書いてあるにもかかわらず、その日の気分でお店を早めに閉めてしまうような体制や、オーダーが上手く通らない感じに、少し反感も覚えました。

お店の中の感じは非常に良くて、プロのデザイナーさんが仕事したのかなぁ、と思うほどの綺麗な店内。
そんな感じにもかかわらず、ちょっと反感を覚えてしまったのは、残念でした。

もう少しして、お店の運営に慣れて来たら、もっと感じも変わると思うのですが、ホットドッグ自体は美味しかっただけに、早くそうなって欲しいなぁ……と、そう思う今日この頃です(^^;。

この記事を書いている人 - WRITER -
GERO_Matsu
千葉県松戸市在住のオッサン。 "オイルショックの年に生まれた"と言われ続けて育ってきた。 食べるの大好き、作るのも好き。 DIY系も頑張っています。最近はレザークラフトも始めたけど…(^^;。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© GERO_Matsuの日記 , 2020 All Rights Reserved.