松本コウイチの徒然日記

GERO_Matsuの日記

馬喰町 あぺたいと 「両面焼きそば」

 
この記事を書いている人 - WRITER -
GERO_Matsu
千葉県松戸市在住のオッサン。 "オイルショックの年に生まれた"と言われ続けて育ってきた。 食べるの大好き、作るのも好き。 DIY系も頑張っています。最近はレザークラフトも始めたけど…(^^;。

馬喰町の『あぺたいと』にて、「両面焼きそば」を食べて来ました( ^o^)ノ。

『あぺたいと』と言えば、両面焼きそばです( ^o^)ノ。
どんなモノなのか、知らない人には「???」という感じだと思うのですが、要は、麺を鉄板の上で平たく広げたら、そのまま鉄板の上で焼き付けて、程よく焦げ目が付いて、麺がパリパリになるまで焼き上げる…これを両面に施して、最後にソースを絡めて完成、と言う感じの、太麺でもちもちした食感と、パリパリとした焼けた食感の麺と、その両方が楽しめる焼きそばなんです( ^o^)ノ。

元々は高島平にあったお店が、ドンドンのれん分けをして、都内を中心に数店舗を構えるまでになっています( ^o^)ノ。

この日お邪魔したのは馬喰町のお店で、実はこのお店、以前、作り置きの焼きそばを出されたことがあって、パリパリの麺が水分を吸ってポリポリになっていて…。

焼きたてが最高に美味しい焼きそばなので、流石にそれは無いだろう…と思い、暫く行くのをやめていました。

しかし、一緒だったカミさんが、「久しぶりに焼きそばが食べたいなぁ…」と言いまして、ハンドルを向けた次第です(^^;。

お店に着いてみると、数名の先客はいましたが、上手いことすぐにテーブル席に通してもらえました。

各々好きな量の焼きそばを頼みますが、私は2.5玉のビッグにしました( ^o^)ノ。

どうもオーダーの焼きそばの量だと、一気に焼くことが出来ないそうで、提供に時間差が出来てしまう、とのことでしたが、それは仕方が無いですね(^^;。
諒承して待つことにしました。

スマホでポケモンGo!をしながら時間を潰す息子ですが、程なくして、焼きそばが運ばれて来ました。

私のビッグは、流石に大きいですね…(^^;。
でも、実際に食べてみると、食べられてしまうんですよねぇ…これくらいの量は(^^;。

そんなわけで、遠慮会釈なく、割り箸で大きくすくって、大口でガンガンと食べ進めます( ^o^)ノ。
少しスパイシーで、麺の焦げている部分の香ばしさ。
モチモチでパリパリの食感もタマりません( ^o^)ノ。

気がつけば、モヤシの1本、ネギの1切れに至るまで、完食していました…(^^;。

う~ん…やっぱりこれが、『あぺたいと』の魔力ですね…。
時々無性に食べたくなって、食べると途中の記憶が飛ぶという…。

なんという魔性な焼きそばなんでしょう…(^^;。

この記事を書いている人 - WRITER -
GERO_Matsu
千葉県松戸市在住のオッサン。 "オイルショックの年に生まれた"と言われ続けて育ってきた。 食べるの大好き、作るのも好き。 DIY系も頑張っています。最近はレザークラフトも始めたけど…(^^;。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© GERO_Matsuの日記 , 2021 All Rights Reserved.