松本コウイチの徒然日記

GERO_Matsuの日記

鎌ケ谷市 モッチリーノ 「生パスタ」

 
この記事を書いている人 - WRITER -
GERO_Matsu
千葉県松戸市在住のオッサン。 "オイルショックの年に生まれた"と言われ続けて育ってきた。 食べるの大好き、作るのも好き。 DIY系も頑張っています。最近はレザークラフトも始めたけど…(^^;。

鎌ケ谷市は東道野辺にある『パスタ専門店 もっちりーの』にて、生パスタを食べて来ました( ^o^)ノ。

この日は徹夜明けて、息子を幼稚園に送ってきて、帰りに喘息の薬を取ってきたカミさんが帰宅。
私を起こして食事に行くことにしました。

とは言っても、午後に息子のお迎えがあるのでそれほど遠いところに行く事も出来ず、近場で美味しいお店を開拓しよう、と言うことになりました。
私は江戸川を越えて埼玉まで足を伸ばし、ナマズを食べに行きたいなぁと思ったのですが、カミさんはパスタが良い、と。
実のところ、先日TVで観た、タレントのマツコデラックスが高崎パスタを食べまくるシーンを観て、パスタに俄然興味が湧いたようです(^^;。

そういうわけで、ネットを使ってパスタ専門店を探してみたら、鎌ケ谷に生パスタのお店があるとのこと。
早速行ってみることにしました( ^o^)ノ。

初めてのお店だったので、スマホのナビに従ってハンドルを取りましたが、後から思えば「地元民のクセに、なんでこんな混む道を走るんだよ…」と思ってしまうような道行き。
散々渋滞に巻き込まれて、ナビの予想時間の1.5倍ほど掛けて、漸くお店に到着しました(^^;。


お店に入ってみると、全席満席。
仕方なしに外で待っていようとしたら、直ぐにお店の人が顔を出して、電話番号を教えてもらえれば、席が空いた段階で直ぐに連絡するので、近くに車を停めているのであれば、そちらで待っててもらえれば、とのこと。
好意に甘えて、直ぐに暖かい車内に戻りました(^^;。

10分ほどして携帯が鳴り、席が空いたとのこと。
早速お店に向かいました。

席に通されて、メニューを見ると、なるほど、こちらのお店の得意な分野がなんとなく分かりました。

カミさんは、直ぐに「茄子とベーコンのトマトソース とろけるチーズ乗せ」をチョイス。
私は「プリプリ海老と明太子のクリームソース」を注文しました。

程なくして、前菜が運ばれて来ました。


なんでもカボチャのサラダと大根の煮たモノだそうです。


また、竹炭を練り込んだパンも出されました。

結構凝っているお店なんだなぁ…と思いつつ前菜を口にしてビックリ。
驚くほど美味しかったです…きちんと全てに対して手を抜かない姿勢に、好感が持てました。

パンも、表面を適度に焼いてあり、サクサク感ともっちり感がとても良いです。
後になって思いましたが、パスタの残ったソースを付けて食べたら美味しかったと思います(^^;。

その後、メインのパスタが運ばれて来ました。


実際に食べてみたらカミさんは、目を細めて喜ぶ…と思っていたら、思い切り目を見開いてなにやら声にならない声を上げてのたうち回っています。
なんでも、死ぬほど熱かったのだとか…。

…知らんがな(^^;。

私のクリーム系のパスタは、たっぷりの野菜がなかなか良い感じです( ^o^)ノ。


明太子をまぶさない状態で食べると、少し味がボケているような凡庸さに感じてしまうのですが、明太子をまぶすと、明太子の塩味とバッチリ合って、いきなりクリアな美味しさが光り出します( ^o^)ノ。

肝心の生パスタは、その独特なもっちり感がクセになります…正に店名の通りだと思いました。
個人的には、乾燥パスタの方が手軽で、食べ慣れていることも勿論あるのでしょうが、乾燥パスタの食感は大好きです。
それでも、生パスタの美味しさは、全くの別物です…( ^o^)ノ。

正直、少しお値段がお高めの設定だなぁ…と思っていたのですが、思いもかけないほどしっかりとした内容で、料理としても、サービスとしても、この値段は妥当だ、と思ってしまいました。

と言うわけで、美味しく完食出来たのですが、息子のお迎えが迫っていたので、カミさんが最後の一口を食べ終わったのを観て、慌てて会計。
忙しくなくお店を出て来ましたが、出来ればセットメニューにして、ゆっくりとコーヒー等も楽しみたかったです(^^;。

兎にも角にも、なかなか簡単に足を運べる場所ではないのですが、カミさんと二人で食べに行くには、丁度良いお店を見つけられたことが、幸運でした…( ^o^)ノ。

この記事を書いている人 - WRITER -
GERO_Matsu
千葉県松戸市在住のオッサン。 "オイルショックの年に生まれた"と言われ続けて育ってきた。 食べるの大好き、作るのも好き。 DIY系も頑張っています。最近はレザークラフトも始めたけど…(^^;。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© GERO_Matsuの日記 , 2020 All Rights Reserved.