松本コウイチの徒然日記

GERO_Matsuの日記

船橋 ゆで太郎 種々の蕎麦

 
この記事を書いている人 - WRITER -
GERO_Matsu
千葉県松戸市在住のオッサン。 "オイルショックの年に生まれた"と言われ続けて育ってきた。 食べるの大好き、作るのも好き。 DIY系も頑張っています。最近はレザークラフトも始めたけど…(^^;。

船橋の『ゆで太郎 船橋南口店』にて種々のお蕎麦を食べてきました( ^o^)ノ。

船橋の某ショッピングセンターに、年の後半からずっとお仕事で入っています。
もちろん、毎日と言うわけではないのですが、場合によっては月の2/3くらいは入りっぱなし、と言うこともあるのですが、その間、ずっと夜間作業なんです。
ショッピングセンターが閉店して、お客様が完全に退店してから作業を開始する、と言うのが理由なのですが、おかげさまで、年の後半はずっと夜勤が続くことになります。

身体が慣れてくればそれほど苦にはならないのですが、そうは言っても夜間は日中の仕事と比べて倍以上疲れます。
そんな日々が続く中、心と体の癒やしとなってくれていたのが、24時間営業で早朝にくたびれた身体で訪れても優しく迎えてくれる、この『ゆで太郎 船橋南口店』さんなんです…( ^o^)ノ。

しかし…悲しいかな悔しいかな憎たらしいかな、コロナ禍にあっては24時間営業のお題目も体を成さず、短縮営業の名の下に、ずっと食べられない日が続きました…。

しかし、不幸な日々は続かず、また明けぬ夜はなく、ついに短縮営業が終了し、心置きなく『ゆで太郎』に通えるようになりました( ^o^)ノ。

まぁ、毎日というわけではないのですが、やっぱりそれなりに通ってしまいます(^^;。

これは、そんな『ゆで太郎』に癒やされた、その記録です(^^;。

 


季節のかき揚げとぶっかけ蕎麦です( ^o^)ノ。

季節のかき揚げは、文字通り季節によって具材の変わる、いつも楽しみにしているかき揚げなのですが、殊『船橋南口店』さんは、このかき揚げを作るが特別に上手だと思います( ^o^)ノ。
他の店舗でもよく食べるのですが、どうしても夜勤明けに食べる『船橋南口店』さんのかき揚げが、最高に美味しく思ってしまいます(^^;。

 


朝定食蕎麦です( ^o^)ノ。

今回はざるそばにしました( ^o^)ノ。
納豆と玉子で食べるご飯も、胃袋に活力を与えてくれます…!!
時期によっては、サービス券が付いてくるのが嬉しく、毎度非常に助かっています…( ^o^)ノ

 


季節のかき揚げのぶっかけ蕎麦です( ^o^)ノ。

先日もらったサービス券を使って、蕎麦を大盛りにしています。
濃いめのツユに、ザクザクとかき揚げを崩しながら食べるのがまた…なんとも言えず美味しいんです!!。
かき揚げの油がツユに移って、それが蕎麦に染みて…まさに( ^o^)ノ。

 


ざるそばに茄子と舞茸の天ぷらを付けて、サービス券で温泉玉子を付けました( ^o^)ノ。

この日はちょっと贅沢をしてしまいました(^^;。
茄子はなんと天ぷらが合うのでしょう…。油が染みつつジューシーな茄子が美味さあふれ出ます!!
舞茸はなんと天ぷらが合うのでしょう…。油が染みつつジューシーな舞茸が美味さあふれ出ます!!

 


大盛りのぶっかけ蕎麦に温かい小椀そば、そして茄子の天ぷらです( ^o^)ノ。

この日は少しお腹が減っていてサービス券を使ってぶっかけ蕎麦を大盛りにしましたが、寒さもあって温かい蕎麦も食べたく、小椀そばもつけてしまいました(^^;。
じんわりと胃袋も温かく、熱々の茄子の天ぷらも特筆モノです( ^o^)ノ。

 


大盛りのぶっかけ蕎麦に天ぷらの盛り合わせです( ^o^)ノ。

ぶっかけ蕎麦に「赤鬼」もつけました。
この「赤鬼」、一味唐辛子をごま油などで和えた『ゆで太郎』独自のモノで、普段蕎麦を食べ続けて、少し飽きてきてしまった人など、この「赤鬼」の一撃で目が覚めます( ^o^)ノ。最高の味変です( ^o^)ノ。

 


二枚ざるに温玉、そして小椀そばもつけました( ^o^)ノ。

いつも食べに行っているので、心得ていた店員さんがサービスしてくれたのか、小椀そばに大量のワカメが入っていました( ^o^)ノ。
しかし、一緒に入った同僚が、神妙な面持ちで「…最近、頭髪が減っているのを見かねたんじゃ…」、と。
うるさい。快く喰わせろ。

 


季節のかき揚げに二枚笊、そしてサービス券で温玉です( ^o^)ノ。

季節のかき揚げが変わったようで、ざるそばに合わせてみました( ^o^)ノ。
ざるそばも…サービス券を使っての大盛りでも良いのですが、それだと、気持ち足りないんですよね…(^^;。
律儀にツユが2椀付いてくるのも嬉しいです( ^o^)ノ。

 


最近気に入っている、同僚に教えてもらった食べ方です( ^o^)ノ。

カウンターに置いてある「赤鬼」に、同量程度のすりごまを加え、さらに紅ショウガをトッピング( ^o^)ノ。
これに温玉と蕎麦つゆを加えて、かき混ぜて蕎麦を食べるのが…個人的にドハマりしているんです(^^;。
いつも、「もう少し「赤鬼」が多くても良かったなぁ…」と思ってしまう、スパイスジャンキーです(^^;。

 

そんなわけで、いつも大変お世話になっている『ゆで太郎』さんなんですが、今年の仕事もほぼ終わり、もう食べに行くことも無いかなぁ…と思っているのですが…。
年越し蕎麦でもお世話になるかも知れません(^^;。

『ゆで太郎』は、生蕎麦の持ち帰りも出来るんですよね( ^o^)ノ。
さらに、蕎麦つゆも付いてくるのですが、これが本当に美味しいんですよ…(^^;。

う~ん…。
私の身体の数%は、『ゆで太郎』の蕎麦で出来ているのかも知れません…(^^;。

この記事を書いている人 - WRITER -
GERO_Matsu
千葉県松戸市在住のオッサン。 "オイルショックの年に生まれた"と言われ続けて育ってきた。 食べるの大好き、作るのも好き。 DIY系も頑張っています。最近はレザークラフトも始めたけど…(^^;。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© GERO_Matsuの日記 , 2021 All Rights Reserved.