松本コウイチの徒然日記

GERO_Matsuの日記

秋葉原 凱婷縁 「中華そばネオ^2」

 
この記事を書いている人 - WRITER -
GERO_Matsu
千葉県松戸市在住のオッサン。 "オイルショックの年に生まれた"と言われ続けて育ってきた。 食べるの大好き、作るのも好き。 DIY系も頑張っています。最近はレザークラフトも始めたけど…(^^;。

秋葉原の『凱婷縁』にて、「中華そばネオ」を食べて来ました( ^o^)ノ。

この日は朝から書類仕事。
本来であれば皆が現場に入っているので、私も現場に入るところなのですが、書類が残っていたので、事務所に残らせて貰えました。
しかし、なんやかんやあってなかなか思うように仕事がはかどらず、午後までかかってしまいました。
結果、昼食を摂る時間が捻出出来ず、カミさんにLINEで愚痴を報告しながら、どうしようかなぁ…と思いつつ、完全にお昼を食べ損ねた時間帯に事務所を出ました。

この時間帯じゃぁ、どこもやっていないだろうなぁ…と肩を落としながらフラフラ。
そう言えば、秋葉原の『凱婷縁』さんなら…と思い出し、さらに久しく食べていなかったので、大急ぎでクルマを回しました。

いつもの所にクルマを停めて、いそいそとお店の前に行くと…。


なんと、無情にも「準備中」の札が下がっていました…。

あぁ、終わった…と思いつつ、ふとお店に目をやると、ガラスドアの向こうで店員さんと料理長さんとに目が合い、手招きしてくれました。
もしや…っ、と思いつつ、お店に入ると、なんと準備中にも関わらず、ラーメンを作ってくれることになりました( ^o^)ノ。

しかも、準備中でいろいろと仕舞ったり片付けてしまっていたりするのでしょうが、なんでもOKとのこと。

心底感謝しつつ、見慣れないメニューがあったので、それを…と思いボタンを押そうとしたら、店員さんが、「あ…それは…おクルマの人は…」、と。
なんでも、しっかりお酒の入っているメニューらしく、下戸の私が食べたら、間違いなく…と言うか下戸じゃなくても車の運転は出来なくなる、と言うメニューらしく、ここは素直に諦めました(^^;。

そして、何を食べようか迷っていたのですが、そう言えば「中華そばネオ」はこれまで食べたことがなかったなぁ…と思い、これをチョイス。
さらに、直球ドsimpleな「中華そばネオ」には、専用のトッピングが別途注文出来るそうで、それもお願いしました( ^o^)ノ。

そんなこんなで、店員さんといろいろ話していると、ふと目が留まったのが黒い花輪。


実はお店に入ってすぐに気がついていたのですが、なんと『凱婷縁』さん、1周年だそうです( ^o^)ノ。

Twitterで声を掛けて頂いて、それで『凱婷縁』さんに縁が出来たのが去年の10月頃。
いろいろ含めて、そっかぁ…もうそんなになるのかぁ…と思いつつ、その黒い花輪をよく見てみると、全体として「おしどり麺」をモチーフにしつつ、名物の黒ナルトや野太いメンマ、何仙姑のキヌガサダケや藍采和の花なんかも、しっかり再現されています。
黒いのは…曹国舅の畳鰯かなぁ…と思ったのですが、これは海苔ですね(^^;。

思わず、すっげ~、手が込んでいるなぁ…と感心しつつ、不意に料理長から声を掛けられました。
なんでも、「中華そばネオ」に使っているスープが、ちょっとバージョンアップするらしく、これまではWスープだったところ、肉系のスープにするのだとか。
折角なので、まだ誰も食べていない、新しい「中華そばネオ」、つまるところ「中華そばネオ^2」なるものにしました( ^o^)ノ。

と言うわけで、運ばれて来たのが、見た目はしっかりとした醤油ラーメンで、半熟卵と葱が載ったラーメン、と言う感じです。

早速食べてみるのですが、葱に隠れて、薄切りのチャーシューがたっぷりと入っていました( ^o^)ノ。
これは…麺に絡めて食べると、最高に美味しいヤツです( ^o^)ノ。

コクの深い醤油ダレに、鶏系の強い旨味が非常に良くマッチしていて、アッサリとしているのに満足感が深いです( ^o^)ノ。
意外と見た目以上に脂がしっかりとしていて、アッサリなだけではないコクの深さにも寄与しているのかも知れませんが、何より脂のおかげで、スープが冷めにくく、私の好みアチアチの食べ応えが嬉しいです( ^o^)ノ。

食べてすぐに鶏の旨味は分かったのですが、それ以外の香ばしいというか、良い意味での雑味というか、ぐっと底上げするような旨味が強いなぁ…と思って尋ねてみたところ、豚のゲンコツも使っているのだとか。

なるほど…と思っていると、なんとサービスで小丼も出して頂けました( ^o^)ノ。


無理言ってお店に入れてもらい、さらに小丼まで…感謝感謝です…( ^o^)ノ。

そんなわけで、ガンガン食べ進めて、あっという間に完食。
改めて御礼を伝えて、お店を出ました。

今朝方までお店の前が冠水していたという歩道は、まだ所々に泥と木の葉が堆積していました。
実は私の住む松戸でも、長雨、大雨のため土砂災害に対する警報が出ていて、ここ数日の天候の悪さには、内心辟易としていました。

腹立たしいなぁ…と思いつつ、今日の『凱婷縁』のようにラッキーなこともあり、総じて幸不幸というモノはバランスがとれているのかなぁ…と思ってみたり(^^;。

そんわけで、いつか「グルグル麺」なるものを、食べてみたいなぁ…と思う、そんな今日この頃でした(^^;。

この記事を書いている人 - WRITER -
GERO_Matsu
千葉県松戸市在住のオッサン。 "オイルショックの年に生まれた"と言われ続けて育ってきた。 食べるの大好き、作るのも好き。 DIY系も頑張っています。最近はレザークラフトも始めたけど…(^^;。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© GERO_Matsuの日記 , 2021 All Rights Reserved.