松本コウイチの徒然日記

GERO_Matsuの日記

神保町 覆麺 「金目鯛出汁の塩ラーメン」

 
この記事を書いている人 - WRITER -
GERO_Matsu
千葉県松戸市在住のオッサン。 "オイルショックの年に生まれた"と言われ続けて育ってきた。 食べるの大好き、作るのも好き。 DIY系も頑張っています。最近はレザークラフトも始めたけど…(^^;。

神保町の『覆麺』にて、「金目鯛出汁の塩ラーメン」を食べて来ました( ^o^)ノ。

約1週間ぶりの『覆麺』となりました…。
このインターバルでも、ここ数ヶ月を考えると、通えている方だと思うので…哀しい気持ちになります(^^;。

とは言いつつ、久しぶりの塩ラーメンとあって、心は少々弾んでいます( ^o^)ノ。


いつものように食券を購入し、列の後ろに並びます。
お昼時間も終わりを迎える頃合いでしたので、比較的列は短く、すんなりとお店に入ることが出来ました。

ちょうどタイミングとしては、私を含めて3人分を一気に作るところで、またいつものように大将が職人芸でラーメンを仕上げていきます( ^o^)ノ。


そんなわけで受け取った「金目鯛出汁の塩ラーメン」は、いつものように黄色を基調としたお姿です( ^o^)ノ。
大きめのチャーシューが2枚、ドンドンと半面以上を飾り、可愛く飾る緑の三つ葉が少しオシャレ(^^;(?)。
んで、青唐辛子がこぢんまりとわきに沿います(^^;。

早速箸を取って頂きます( ^o^)ノ。

まずはスープを一口…なんて言う余裕は私の胃袋にはなかったので、そのまますぐに麺をガシッと掴んだら、一気に口に…(^^;。

いつもの『覆麺』の、黄色く縮れた麺はいつものようにコシが強く、少しかん水の香りがして、魚の旨味が溢れています( ^o^)ノ。

ガンガン食べ進めるのですが、途中、三つ葉と一緒に食べたり、チャーシューを巻くようにしたりと、味変なんかを楽しみながら、ザクザク食べていくと…これまたあっという間に完食してしまうんです…(^^;。

最後の〆は潤沢なスープ…( ^o^)ノ。
個人的には、最初こそはレンゲを使いますが、そのうち面倒くさくなってしまい、丼から直にグビグビ飲むのが好きです(^^;。

そんな感じでスープも完食。

ご馳走様を伝えて席を立とうとしたら、大将が「忙しいみたいだねぇ」と声を掛けてくれました。
そうなんですよ…年末は特に…今日だって…。

半ば内心半べそになりながら、「そのうち…痩せてきますんで」と話したら、大将、闊達に笑いながら「それはねぇなぁっ!!」、と(^^;。

グサッと心に刺さりながら、人に痩せることを許さぬラーメンを作る人の、罪深き言葉だなぁ…と思いながら、クルマに向かいました(^^;。

うん、『覆麺』は、事ほど左様に罪深いです…(^^;。

この記事を書いている人 - WRITER -
GERO_Matsu
千葉県松戸市在住のオッサン。 "オイルショックの年に生まれた"と言われ続けて育ってきた。 食べるの大好き、作るのも好き。 DIY系も頑張っています。最近はレザークラフトも始めたけど…(^^;。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© GERO_Matsuの日記 , 2021 All Rights Reserved.