松本コウイチの徒然日記

GERO_Matsuの日記

白井市神々廻 岩間 「ワンタン麺と半チャーハン」

 
この記事を書いている人 - WRITER -
GERO_Matsu
千葉県松戸市在住のオッサン。 "オイルショックの年に生まれた"と言われ続けて育ってきた。 食べるの大好き、作るのも好き。 DIY系も頑張っています。最近はレザークラフトも始めたけど…(^^;。

白井市神々廻の『手打ラーメン 岩間』にて、「ワンタン麺と半チャーハン」を食べて来ました( ^o^)ノ。

以前、何回か食べに入ったことのあるお店なのですが、ここ数年、トンとくる機会がありませんでした(^^;。
自家製の麺が非常に美味しくて、ボリュームもたっぷりなお店だった記憶があり、この日、偶然近くの物件に来た関係で、久しぶりに立ち寄ってみることにしました( ^o^)ノ。

 


お店の前は、比較的大きな駐車場になっているのですが、明確な白線なども大分消えてしまっていて、更に駐車スペースもかなり歪な形になっているため、各々が、適当に、端に寄せる感じでクルマを停めています。
私も適当なところにクルマを停め、店内へ。

ディスタンスを意識してか、店内の隣掛けの椅子は大幅に制限されていて、この時は全て埋まっていました。
奥の小上がりが空いていたので、そこに腰を落ち着けます。

 


メニューを見て、何を食べようか悩みますが、実は以前食べた「ちゃんぽん麺」が非常に美味しかった記憶があるのですが、この日は半チャーハンも付けて1000円で収めたかったので、「ワンタン麺」にすることにしました( ^o^)ノ。

早速注文を伝えて、待つこと暫し。
目の前に運ばれて来たのは、大きめで水色の丼に盛られた、見るからに “ワンタン麺” 、と言った感じのお姿です( ^o^)ノ。

 


麺は太麺と細麺が選べるのですが、この時は太麺にしました。
その太麺がたゆった醤油スープのラーメンの上には、一箇所に固まるようにワンタンとワカメが。
チャーシューが1枚に半分の半熟卵が可愛らしいです( ^o^)ノ。

 


早速箸を取って食べてみますが、太麺は非常にモッチリとしていて、それでいて、塩っぱいわけではないのですがスープが非常に味が濃く、麺に全く負けていません。
ズロズロとすするのも豪快に、ガンガン食べ進めますが、見た目以上にボリューミーで、なかなか食べ応えが、あるんです( ^o^)ノ。

ワカメもジャクジャクと歯応えが良く、肉感がしっかりとしたチャーシューも、肉と脂の旨味がはっきりとしていて美味しいです( ^o^)ノ。

 


後からチャーハンが運ばれて来ましたが、まずは麺を食べきってしまわないと、伸びてしまうので、とにかくラーメンに集中します(^^;。

とりあえず、ラーメンの中身を全部食べ終えてから、チャーハンに向き合います。

見た目は、ギュッと押しつけてベチャってしまったようにも見えるチャーハンですが、左様に非ず、実際に食べてみると、滅茶苦茶熱々で、見た目以上にサラリとした印象のチャーハン。
味付けもサッパリというか薄いというか、必要最低限の味付け、と言う感じで、実はこれは、味の強いラーメンスープによく合います( ^o^)ノ。

と言うわけで、全て完食し、お会計を済ませてお店を出ました。

久しぶりの訪問となりましたが、やっぱり美味しかったです…( ^o^)ノ。
前はカミさんと来たのですが、また機会があったら、カミさんを連れてきたいなぁ…とかって思った、そんなお店でした…( ^o^)ノ。

この記事を書いている人 - WRITER -
GERO_Matsu
千葉県松戸市在住のオッサン。 "オイルショックの年に生まれた"と言われ続けて育ってきた。 食べるの大好き、作るのも好き。 DIY系も頑張っています。最近はレザークラフトも始めたけど…(^^;。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© GERO_Matsuの日記 , 2022 All Rights Reserved.