松本コウイチの徒然日記

GERO_Matsuの日記

柏 天之助 「天之助定食」

 
この記事を書いている人 - WRITER -
GERO_Matsu
千葉県松戸市在住のオッサン。 "オイルショックの年に生まれた"と言われ続けて育ってきた。 食べるの大好き、作るのも好き。 DIY系も頑張っています。最近はレザークラフトも始めたけど…(^^;。

柏の『天之助』にて、「天之助定食」を食べて来ました( ^o^)ノ。


この日の現場近くに、このファミレス風の天ぷらレストラン、『天之助』があるのですが、こちらに食べに来るのが、半年いっぺん来るこの現場での、楽しみになっています( ^o^)ノ。

この辺りは民家と耕作地が多く、食事処は殆ど有りません。
唯一コンビニが2件ほどあるのですが、はっきり言ってお店はそれだけです(^^;。

そんな条件の中、『天之助』は非常に助かる存在なのですが、さらに美味しいと来ているのですから、感謝こそすれ文句のつけようなど、あるはずもありません( ^o^)ノ。


私がこの日食べたのは「天之助定食」で、様々な天ぷらが満遍なく網羅されています。


時期が時期だと、春の山菜の天ぷらや、珍しい海鮮の天ぷらなどもあり、セットとして組まれているモノもあれば、別途追加で注文することも出来ます。

お店に入ると、コロナの影響、また混み合う時間帯であったこともあり、座る場所は先に指定されました。


使い捨てマスクをそのままカウンターやテーブルに置かないように、専用の袋が各席に用意してあります。
なかなか気の利いたサービスだと思いました。

お冷やはセルフなので、食券を渡したらすぐにお冷やを取りに行きました。
外は半端じゃない暑さなので、正直なところ、カウンターにお冷やのデキャンタを置いて欲しいところです。

そうこうするうちにご飯と味噌汁が先に出て来ました。


そして最初に出されたのが「かき揚げ」でした。

揚げたてでサクサク、噛むと野菜の水分がジュワッと溢れるジューシーさ。
ちょっと小さめのかき揚げだとは思いますが…うん、最高です( ^o^)ノ。

次に出されたのが、「かぼちゃ」と「おくら」。
揚げたてなので半端なく熱く、ホクホクでメチャ熱なかぼちゃ、そしてじゅわっとメチャ熱なおくら。
うん、最高です( ^o^)ノ。

そして、イカと海老と半熟卵。
半熟卵は食べ方があるので後回しにして、イカと海老を先に頂きます。
少し小ぶりで、お値段相応という気もしますが、逆に言うと、このお値段でこれだけのレパートリーの天ぷらが食べられること自体が、うん、最高です( ^o^)ノ。

最後に出されたのが「鶏肉」で、けっこうしっかりと下味が付いています。
天ぷらというよりかは、唐揚げと言った感じで、これだけはちょっと違うかなぁ…と言う気がしました(^^;。

そして、最後は半熟卵をご飯に乗せて、割ってからテーブルに据えてある “燻製醤油” を掛け回して頂きます。
この時、小鉢に残った天つゆを掛けても美味しいんです( ^o^)ノ。

ちなみに、テーブルには他に、四種類ほどの香の物類が据えてあり、中でも糀の香りのするイカの塩辛は特筆物です( ^o^)ノ。

以前来た時は、いろんな種類の香味塩が置いてあったのですが、この日は普通の塩とカレー塩のみ。
ちょっと寂しいですかね(^^;。

とかなんとか言いつつ、天ぷらで贅沢な昼食を満喫することが出来ました( ^o^)ノ。

カミさんもこちらのお店は大好きなので、今度、機会を作って連れて来たいと思います。
多分、この記事を読んで、詰(なじ)られるでしょうし…(^^;。

この記事を書いている人 - WRITER -
GERO_Matsu
千葉県松戸市在住のオッサン。 "オイルショックの年に生まれた"と言われ続けて育ってきた。 食べるの大好き、作るのも好き。 DIY系も頑張っています。最近はレザークラフトも始めたけど…(^^;。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© GERO_Matsuの日記 , 2020 All Rights Reserved.