松本コウイチの徒然日記

GERO_Matsuの日記

松戸 ラーメンショップ串崎南店 「ネギ味噌ラーメン」

 
この記事を書いている人 - WRITER -
GERO_Matsu
千葉県松戸市在住のオッサン。 "オイルショックの年に生まれた"と言われ続けて育ってきた。 食べるの大好き、作るのも好き。 DIY系も頑張っています。最近はレザークラフトも始めたけど…(^^;。

松戸市は松飛台の『ラーメンショップ串崎南店』にて、「ネギ味噌ラーメン」を食べて来ました( ^o^)ノ。

ラーメンショップの「ネギ味噌ラーメン」は、私にとっては、時々無性に食べたくなるちょっとした魔法の味で(^^;、お腹が減ったけど何を食べたいかの方向性が見えないとき、とりあえず「あ、ラーメンショップの「ネギ味噌ラーメン」…」と、先ず最初に頭に浮かぶ味であります(^^;。

とは言いつつ、知る人ぞ知るラーメンショップは、一応のフランチャイズチェーン店という形式を取っているにもかかわらず、その緩すぎる規則のため、お店によって全く味が変わったりします。

ご存じない方のために簡単にここで解説してしまいますが、ラーメンショップは、東京豚骨ラーメン、と言われる形態のラーメンを提供するチェーン店で、ごま油と秘伝の調味料「くまのて」を加えて和えた味付のネギが名代です。

チェーン店ではあるのですが、その規則や制約は極めて緩く、値段や味、言ってしまえば製法などは、一応の基本はあるようなのですが、各店で自由に改変しても良く、またチェーン店であるにも関わらず、本店へのロイヤリティも存在しないそうです。
本店から仕入れる麺やタレなどの食材に、ロイヤリティ相当の金額が上乗せされているそうなのですが、この食材も強制購入ではなく、他に仕入れる方法があるのなら、それはそれでも構わないのだとか。

非常に緩い縛りのラーメンショップなのですが、だからこそ、そのお店お店で味が違い、正直言って、「これは…ないよなぁ…」と思うお店も無いわけではないのですが、それがまた、自分の好みのラーメンショップを開拓する楽しみの一つとも言えます。

今回私が入ったのは、松飛台駅から歩いてちょっと、『ラーメンショップ串崎南店』です。


こちらのお店、佐渡ヶ嶽部屋に所属した元大相撲力士、琴奨菊(現琴奨菊和弘、年寄秀ノ山)の常店としても有名です( ^o^)ノ。

勿論私が食べに入った時はいらっしゃいませんでしたが、TVでは大相撲が放送されていました(^^;。

私がラーメンショップで食べるのは、決まって「ネギ味噌ラーメン」なのですが、個人的に、ラーメンショップでは、コレが一番美味いメニューだと思っています(^^;。

名代のネギ、そしてコッテリとしたスープ…味噌のドッシリとした美味さ…。
反芻するだけでも涎が出て来そうです(^^;。

ちなみに、この『ラーメンショップ串崎南店』の「ネギ味噌ラーメン」」は、正にラーメンショップでの「ネギ味噌ラーメン」はこれ、と言わんばかりの、何とも言えないオーソドックスな味わいで(^^;、ちょっとネギが少ないのが寂しかったですが、悪い言い方をすれば「可も無く不可も無く」、良い言い方をすれば、「裏切られない安心の味」、と言った塩梅でした(^^;。

私の住む松戸には、この「ラーメンショップ串崎南店」以外にも、多くのラーメンショップが存在し、隣市も含めれば両手で数え切れないかも知れません。

個人的に一番好きなのは、流山にある某2店なのですが、こちらの「串崎南店」も、好みだと思いました( ^o^)ノ。

そう言えば、最近カミさんや息子を。ラーメンショップに連れて行っていませんでした…。
う~ん…禁断症状が出ないのかなぁ…。
ちょっと心配なので、近く、どこかのお店に連れて行ってあげたいと思います(^^;。

この記事を書いている人 - WRITER -
GERO_Matsu
千葉県松戸市在住のオッサン。 "オイルショックの年に生まれた"と言われ続けて育ってきた。 食べるの大好き、作るのも好き。 DIY系も頑張っています。最近はレザークラフトも始めたけど…(^^;。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© GERO_Matsuの日記 , 2020 All Rights Reserved.