松本コウイチの徒然日記

GERO_Matsuの日記

松戸 からやま 「ニンニクから揚げ定食」

 
この記事を書いている人 - WRITER -
GERO_Matsu
千葉県松戸市在住のオッサン。 "オイルショックの年に生まれた"と言われ続けて育ってきた。 食べるの大好き、作るのも好き。 DIY系も頑張っています。最近はレザークラフトも始めたけど…(^^;。

松戸の『からやま』にて、「ニンニクからあげ定食」を食べて来ました( ^o^)ノ。

パート揚がりのカミさんをそのまま連れて、いろいろと買い出しに出かけましたが、その途中に寄ったのが、この『からやま』になります( ^o^)ノ。

じつは、ちょっと前に「ニンニクからあげ」なる商品のちらしが入っていて、それが甚く美味しそうで…普段、あまりからあげは食べない人間なのですが、今回ばかりは、私がカミさんの袖を引いて向かいました(^^;。


着いてみると、夕方に近い時間帯だというのにほぼ満席。
しかも待ち客も。

実際には待ち客は全て持ち帰り希望のお客さんで、店内飲食においてはテーブル席が1卓だけ空いていました。
なので直ぐにそこに通されました。

まずはメニューを見るのですが、やはりここは始めから食べたかった「ニンニクからあげ定食」を選定。
因みにカミさんは「からあげ定食(梅)」にし、息子も同様です。

からあげなので、注文が入ってから揚げるようで、それなりに時間がかかります。
以前、来た時は店員さんがずっと厨房の中で談笑していて、まぁ店員さんもからあげが揚がるまではすることがないよなぁ…と思いつつ、あまり気分の良くないモノだなぁ…と思っていましたが、殊今日に至っては、店員さんがまるで独楽鼠のように動き回っています。
それほど忙しいのだと思います…商売繁盛は結構ですが、実際に年始の時候に働くのも、ラクじゃないよなぁ…とちょっと同情(^^;。

斯くして、ようやく我々のオーダーが運ばれて来ました。

私の定食は、大ぶりに切った鶏もも肉をニンニクダレに漬け込んで揚げたものが4つ、乗っています。
ちなみに、注文したモノが来るときまで知らなかったのですが、この「ニンニクから揚げ定食」には、「からあげ定食」に着いてくるような、醤油ダレとニンニクダレは附いてこないんですね…。

それはちょっとだけ残念でした(^^;。

とは言いつつ、からあげです。
熱々のウチに頬張ります( ^o^)ノ。

ジュワッとジューシー、肉汁溢れるからあげで、ニンニクの香りも程よくて、たまりません( ^o^)ノ。
個人的には、もっとガッツリとニンニクが効いているのかと思っていましたが、思いの外優しい感じで、万人受け、と言った感じ。
物足りないわけではないのですが、インパクトが控えめ、と言う思いはあります(^^;。

一緒に着いてくるお味噌汁は、珍しいとろろ昆布。
じつはこれ、大好きなんです…( ^o^)ノ。

からあげを頬張って、ガブガブッと白米を口いっぱいに掻っ込むのって、なかなかの男の食い方…と言う感じがするのですが、ふと息子を観ると、からあげを箸でつまむと、それを醤油ダレに付けて、銀シャリの上にバウンド。


ガブッとからあげを囓ったと思ったら、醤油ダレで汚れた白米を、急いで口の中に押し込んでいました…。

うん、これが一番美味しいからあげの食べ方なんですよね…( ^o^)ノ。

流石は我が息子…と思いつつ、一緒に完食しました…(^^;。

う~ん…こう言う食べ方を、普段からしてくれると、パパとしては嬉しいんですけどねぇ…(^^;。

追伸:
カミさんがからあげの熱々の肉汁で口の中を火傷したそう。
未だに愚痴っています。
…あ~面倒くさい…。

この記事を書いている人 - WRITER -
GERO_Matsu
千葉県松戸市在住のオッサン。 "オイルショックの年に生まれた"と言われ続けて育ってきた。 食べるの大好き、作るのも好き。 DIY系も頑張っています。最近はレザークラフトも始めたけど…(^^;。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© GERO_Matsuの日記 , 2021 All Rights Reserved.