松本コウイチの徒然日記

GERO_Matsuの日記

松戸市上本郷 らあめん美春 「黄金味噌ラーメン」

 
この記事を書いている人 - WRITER -
GERO_Matsu
千葉県松戸市在住のオッサン。 "オイルショックの年に生まれた"と言われ続けて育ってきた。 食べるの大好き、作るのも好き。 DIY系も頑張っています。最近はレザークラフトも始めたけど…(^^;。

松戸市上本郷の『らあめん美春』にて、「黄金味噌ラーメン」を食べて来ました( ^o^)ノ。

松戸はラーメン激戦区のうちの一つとよく言われますが、その激戦の中で味噌ラーメンと言うジャンルにおいて、常に上位に位置するのが、この『美春』さんだと思います( ^o^)ノ。

他にも味噌ラーメンの美味しいお店はいくつかありますが、『美春』さんは、俗に言う北海道味噌ラーメンのお店で、濃すぎない味噌とその塩味、そして深いコクと強いコシの細い縮れ麺、と言うのがアイデンティティになっていると思います( ^o^)ノ。


この日は、ホントに久しぶり、実に何年ぶりかと思うほどですが、縁あって『美春』さんの暖簾をくぐりました。

テーブル席がメインの店内は、程よく活気があって、さらに店内に立ちこめる味噌ラーメンの香りに、胃袋が踊り始めます(^^;。

席に着きながら何を食べようか悩んだのですが、非常にメニューが多くて目移りしてしまいます(^^;。
実際、味噌ラーメン以外にも美味しそうなメニューがあって、選ぶのが非常に大変でした。

んで、結局は生姜が効いているという、「黄金味噌ラーメン」にしました。
ちなみにカミさんは「特選味噌ラーメン」にしていました。

女性店員さんに注文を伝えて、スマホを取り出していじくっているウチに、うちらのラーメンが運ばれて来ました( ^o^)ノ。


一見すると、あまり垢抜けていないというか、茶色主体の彩りに映えがないように見えます(^^;。

早速箸を取って食べてみるのですが、これが見た目とはまるで違う味の強さ、複雑さ、コクの深さに、思わず刮目してしまうような美味しさです( ^o^)ノ。

味噌ラーメンだと、個人的なイメージとしては味噌が濃ければ濃いほど味が強くて塩っぱい、と言うのがあるのですが、こちら『美春』さんの味噌ラーメンは、味噌のコクが素晴らしいですが、必要以上に塩っぱくなく、とても食べやすいのが素晴らしいです( ^o^)ノ。

生姜の風味も嬉しくて、ガンガン食べ進めてしまいました( ^o^)ノ。
個人的には、やっぱりこのスープで白米を落として、おじや風にして食べてみたい、と思いました(^^;。

ちなみにカミさんは生姜が少し苦手。
私のスープを少し飲んでもらいましたが、ちょっと苦味を感じてしまうのだとか。

なので、生姜の入っていない「特選味噌ラーメン」が甚く気に入ったようで、最後、お店を出た後、「美味しかった」、と言っておりました( ^o^)ノ。

今回は息子は連れてこなかったのですが、次は、是非とも息子も連れて来てみたい、そんなラーメン屋さんでした…( ^o^)ノ。

この記事を書いている人 - WRITER -
GERO_Matsu
千葉県松戸市在住のオッサン。 "オイルショックの年に生まれた"と言われ続けて育ってきた。 食べるの大好き、作るのも好き。 DIY系も頑張っています。最近はレザークラフトも始めたけど…(^^;。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© GERO_Matsuの日記 , 2021 All Rights Reserved.