松本コウイチの徒然日記

GERO_Matsuの日記

千葉県いすみ市 どんちゃん 「冷かけうどん + 昆布天」

2022/06/29
 
この記事を書いている人 - WRITER -
GERO_Matsu
千葉県松戸市在住のオッサン。 "オイルショックの年に生まれた"と言われ続けて育ってきた。 食べるの大好き、作るのも好き。 DIY系も頑張っています。最近はレザークラフトも始めたけど…(^^;。

読み上げ: 千葉県はいすみ市の『どんちゃんにて、「冷かけうどんと昆布天を食べて来ました( ^o^)ノ。

千葉県はいすみ市の『どんちゃん』にて、「冷かけうどん + 昆布天」を食べて来ました( ^o^)ノ。

先週、こちらのお店を訪れたのですが、あまり間を開けること無く、再訪する機会を得ました( ^o^)ノ。
今度は何を食べようか…カレーうどんが良いなぁ…とか、思っていたのですが、あまりの暑さにそんな気になれず、冷たい「冷かけうどん」をチョイスしてしまいました…(^^;。
さらに、やっぱり頭髪のことも考えて、「昆布天」は外せません(^^;。

この日は二回目の訪問とあって、注文の仕方も分かっています(^^;。
テーブルのメニュー置きに、一緒に置いてあるボールペンと、注文票を用いて注文を書き込み、それを店員さんに渡します( ^o^)ノ。

そして、程なくしておぼんが運ばれて来ました。

 


見るからに清涼そうなうどんは、なみなみと( ^o^)ノ。
そして、今回の「昆布天」は、別添えになっており、別途天ぷら用のタレも一緒に付いてきました( ^o^)ノ。

 


早速箸を取って食べてみるのですが、最初、うどんに載っているのは生姜だと思っていたのですが、残念ながら天かすでした(^^;。
う~ん…生姜が欲しかったです…(^^;。

とは言っても、冷たい汁にきゅっとしたコシのうどん。
これが美味しくないはずがありません( ^o^)ノ。

途中、別添えの胡麻と葱も加えて、ずろずろとすすります( ^o^)ノ。

昆布天は、サクサクカリカリ、クリスピーに揚がっており、専用のタレを掛けて頂いたり、汁に浸して頂いたり、とても美味しいです( ^o^)ノ。

これ以上でもこれ以下でも無く、讃岐うどんとしての矜持をしっかりと味わい、なみなみとした汁も含めて、あっという間に完食してしまいました(^^;。

この時、簡素な店内には、私ともう一人のお客さんしかいなく、静かにうどんが堪能出来ました。
食べ終わった食器を返却口に戻し、お店を後にしました。

 

外は、今にも蝉の鳴き声が聞こえてきそうな、深い青空が、雲一つ無く広がっています。
この日、関東は梅雨明けとか。

梅雨らしい雨も殆ど無く、夏がやって来ます。
…さて…元気ももらいましたし、午後のお仕事を頑張ろうか…そんなことを思いながら、現場に戻りました…( ^o^)ノ。

この記事を書いている人 - WRITER -
GERO_Matsu
千葉県松戸市在住のオッサン。 "オイルショックの年に生まれた"と言われ続けて育ってきた。 食べるの大好き、作るのも好き。 DIY系も頑張っています。最近はレザークラフトも始めたけど…(^^;。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© GERO_Matsuの日記 , 2022 All Rights Reserved.